第34話

🤍゛゙
1,166
2022/05/16 14:18
春千夜.
姉貴面してんじゃねぇよ!!!




























数十分前の出来だった
春千夜はいつもどうり薬に溺れ
その姿に痺れを切らしたあなたが声をかけた
あなた
薬、少し抑えたらどう?
ラリってる春千夜には何も聞こえない
けど、今日は違った
春千夜.
あ゙〜?んだよ。今まで何も言わなかった癖に、何今更言ってんだァ〜?
いつもあなたに向ける顔とは全く違う
1人の人間ヲタ見る目であなたをジロリと睨みつけた
あなた
前と今とじゃ薬の摂取量が違うから今まで言わなかったの。
春千夜.
俺の体だからお前に心配される筋合いねぇーんだけど
あなた
なら、No.2の三途春千夜に言うね。
春千夜.
あ゙ぁ?
あなた
上司が使えないと部下は困るんだよ。
脳味噌も薬に溶かされた?
春千夜.
ッてめぇ…
あなた
姉に向かってテメェ?調子乗ってんじゃねぇよ。
春千夜.
口を開くと姉、姉って…











春千夜.
姉貴面してんじゃねぇよ!!!










蘭.
あ〜あ、言っちゃった     ‪w
間を置いた蘭の言葉と共にあなたは春千夜を見つめる目の色が変わった
あなた
そおね、姉貴面して悪かったわよ。
春千夜.
わかりゃいーんだよ
あなた
なら、私の事今度こそ殺せるね
春千夜.
       は    っ?
いきなり言われた発言に驚きが隠せない春千夜
灰谷兄弟の喧嘩や
武臣と春千夜の喧嘩は誰かしら止めに入るが
今回、三途姉弟の初めての喧嘩は
誰も止めに入る隙がなかった
あなた
ラリって苦しんでる時、あんたいつも私の事殺そうとしてんの。覚えてないだろうけどね
春千夜.
俺が?あなたを?
あなた
そう言ってんじゃん。
殺したいならさっさと殺しなよ
春千夜.
はっ……?
あなた
"春千夜“が望む姉になれなかった
"春千夜"を裏切って1人にした
殺せる理由揃ってるじゃん!
あなた
三途春千夜という梵天No.2の男を裏切った、梵天の裏切り者、これで材料は揃った。
ほら、殺してよ
あなたは春千夜に向けて自分の銃を放り投げた
あなた
あんたに殺されるなら本望よ
春千夜の手に銃を握らせ
眉間に銃の口を当てつけた
あなた
ほら、打ちなよ
震える春千夜の手の上から、引き金を引こうとした
その時
武臣.
おい、何してんだ馬鹿共
銃を取り上げ二人の間に入る嫌われ者武臣参上
震えが収まったのか
力が一気に抜け地面に春千夜は座り込んだ
春千夜.
あなた…?生きてる…?
あなた
邪魔すんなよ愚兄は引っ込んでろ
蘭.
あなた〜、落ち着け〜?お前らしくねぇぞォ〜
鶴蝶.
お前ら、しばらく距離をとった方がいい。頭を冷やせ。
春千夜.
俺からあなたを奪おうとしてんじゃねぇ!!
蘭や武臣を退かしあなたの腰にがっちりホールドをして離れない春千夜
バックハグ状態で
あなたの肩に顔を埋め離さない春千夜
春千夜.
グズッ…
あなた
待って嘘でしょそこで泣いてんの?ありえないんだけど
春千夜今すぐ離して
春千夜.
…べ
あなた
んー?
春千夜.
千夜って呼べ!春千夜じゃねぇ!!いつもみてぇに千夜って呼べ!!!!
そう言いながらあなたを抱きしめる力を強めた
あなた
わかった、わかったから力緩めてまじで死ぬ、窒息するッッ…
力を緩めはしたが
腰に巻きついた腕は離れないまま
あなた
鶴蝶は千夜、蘭は私を引っ張って
鶴蝶.
そのままでもいい気が…
蘭.
そーそー。しばらくそのまんまでいいんじゃね?
あなた
これはお願いじゃないの、命令よ






















蘭.
ごめ、これ以上俺無理だわ
鶴蝶.
蘭の意見に賛成だ
蘭.
まじ、お前の腕折りそうで怖い
蘭.
つか折った後の仕返しが怖い
あなた
蘭には私がどう見えてるのかよーくわかった























春千夜.
…、姉ちゃん
あなた
なぁーにー?
春千夜.
俺とずっと一緒にいて
あなた
…、言いすぎた、ごめんね
春千夜.
…、ごめん
あなた
ふふ、いいよ
春千夜.
…ホワホワ
次回で番外編終わりにします!!多分!

プリ小説オーディオドラマ