前の話
一覧へ
次の話

第11話

2,045
2021/02/24 11:37

Jk × Th

(またまたr18入りません(;;)待ってた方すみません( .. )悲しい系の話なので苦手な方はブラウザバック願います😿)








あんにょん、ジョングガ 。


この手紙を読んでるってことは


もう僕空に行っちゃったんだね .. 。


つまらないかもしれないけど最後まで読んでくれたら嬉しいな。


『...どうしよう僕好きな人が出来ちゃったみたい』


そう僕が呟くと君はすごく驚いて


「え!?どうして!?俺のどこが気に入らなかったんですか!??!?」


って言ったよね。


でもこれは全部嘘 、ジョングガ以外の人を好きになんてなるわけないじゃん。


僕ね 、本当はジョングガと別れたくなかった。


もちろん愛していたのもある、けどもう死んじゃうって決まったみたいですごく嫌だった。


僕が余命宣告されたときに 、もう別れようって決めてた 、でもすごく嫌で変なタイミングになっちゃったよね 。


でももうジョングガの悲しい顔を見たくなかったんだ。


『どうしてだろう 、最近体がおかしいの。』


そういった時も同じように驚いて、病院まで着いてこようとしたよね。


ジョングガがに抱きしめられたりキスされたり 、ジョングガがしてくれること全部嬉しかったよ。


でも僕は君に貰ってばっかりだったみたい。


僕なんかより良い人見つけてね。


ジョングガはイケメンだし優しいし 、、それに完璧だから 、すぐにいい人が見つかるよ。


僕は空で見守っているからね 。


あ、でも僕が空に行っても探しに来ちゃダメだからね!?


幸せになってね 。愛してるよ 。

テヒョンより




朝ポストに入っていた一通の手紙


その内容はとても残酷だった。


「ヒョン以外の人と幸せになんてなれる訳ないじゃんっっ..」


そう呟いた俺の顔は涙でぐちゃぐちゃだったと思う


ヒョンは探しに来るな 、なんて言ってたけど


会いたいよ 。今から行ったらダメでしょってまた叱ってくれるかなあ 、。


あの可愛い笑顔を見せてくれるかな 。


そんなことを考えながら俺は自分の胸にナイフを刺した


2人で幸せになろうね 。






End





更新遅くなりすみません(;;)
テストがもうすぐあるのでテスト終わるまで多分ですが浮上できません〜 、ごめんなさいㅠ_ㅠ


そしてネタが尽きるという問題が発生したのでどうかリクエストをコメント欄に書いてください 、、

どんな話でもかきます!!♡