無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

雄也
雄也
俺らもそろそろ寝る?
大貴
大貴
だな。
〈雄也と大貴も歯磨きとかして自分の部屋に入り着替えて寝て数時間後〉
あなた
あなた
ん……
〈と目を覚まし〉
あなた
あなた
(あ(/// ^///)、慧。)
〈布団から出ようとしたら〉
あなた
あなた
((๑ŏ н ŏ๑)ムゥ… 布団から出れない……)
慧
(あなたの手を強く掴み
あなた
あなた
(お、|・д・)オキテル?)
慧
(。-.-。)...zzz
あなた
あなた
(ね、寝てるのに力強い😅)
〈しばらくして〉
慧
ん……
〈と目を覚まし〉
あなた
あなた
慧、起きた?
慧
あ。あなた〜♡
あなた
あなた
(。・д・)ノオハヨー♪
慧
(*´・д・)*´。_。)ゥミュ
あなた
あなた
慧って、寝てる時も力強いんだね。
慧
マジ?
あなた
あなた
え?無意識?
慧
うん、よく覚えてない。
あなた
あなた
布団から出ようとしても、出れなかったもん!
(๑ŏ н ŏ๑)ムゥ…
慧
多分、どこかで離したくないって思いが強く出たんだと思う‪w
あなた
あなた
寝てても〜?
慧
うん‪w
あなた
あなた
やばみ〜( ・∇・)
慧
だって、起きていても離したくないし。
あなた
あなた
(*ノωノ)キャー!!
慧
え?💦
あなた
あなた
(*´ ˘ `*)♡エヘヘ
〈と話していて〉