無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5話
玲奈
え?何で、知ってるの?
永瀬廉
先週、隣に引っ越して来たけど。
玲奈
えー‼
永瀬廉
じゃあ、これからよろしく!!
玲奈
えー‼本当に‼
永瀬廉
うん。着いたよ。またね‼
と言って、私の隣の家の中に入って行った。
ママに聞こう‼
玲奈
ちょっと~ママ~!!
ママ
あら、お帰り~。れいちゃん可愛いじゃない。
玲奈
隣、いつ引っ越して来たの?
ママ
先週ぐらいかなぁ~。
玲奈
何で、言わないの~?
ママ
挨拶しに、美人な方とイケメン君が来たけど、れいちゃんその時いなかったもん!!忘れてた‼
玲奈
も~。
部屋に行った。
何で、、、もう今日は寝よう。
ー朝ー
ママ
ほら、学校!起きて‼
玲奈
んー?あと、ちょっと。
ママ
お友達来てるよ‼
玲奈
瑞希!!
瑞希に家教えたっけ?
まぁいいか!
ガチャッ)
玲奈
瑞希~おはよ、、、
永瀬廉
瑞希じゃないけど、おはよう。
今、コンタクトもメガネもしてないから顔がわからないけど、、、
玲奈
永瀬君?
永瀬廉
うん。
玲奈
え?何で、来たの?
永瀬廉
だから、昨日よろしくって言ったでしょ‼
玲奈
そっちの意味!?
永瀬廉
うん。手伝うから、準備しよう。
そう言って、上がって来た。
玲奈
えーちょっと、、
永瀬廉
カバンの中入れてる?
玲奈
まだです‼
永瀬廉
学級委員なのに、抜けてるなぁ~。
玲奈
学級委員はまともとは限らないの!!
永瀬廉
玲奈
あれ?メガネは?どうしよう‼何も見えない!!
永瀬廉
コンタクトしてないの?
玲奈
うん!!メガネ取って‼
永瀬廉
(メガネ隠す)
メガネどこ?
玲奈
あれ?無い?
永瀬廉
コンタクトは?
玲奈
えー。じゃあそれでいいから。
永瀬廉
はい。
コンタクトを手に乗せた。
玲奈
ありがとう。
準備完了!!
玲奈
行こう‼
ー歩きながらー
玲奈
メガネどこだろ~。コンタクトとか恥ずかしいよ~
永瀬廉
いいじゃん。そっちの方が可愛い‼
玲奈
え?
永瀬廉
いや、何でも無い‼