無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

___4
次の日、
スニョン
スニョン
あなたー来たぞぉぉぉー!
あなた

あ、うん!今行く!

今日からお母さんとお父さんが結婚記念日とかなんかで2人で旅行に行った。
当分帰ってこない。

私だけ置いていって⋯⋯
スニョン
スニョン
今日あなたのお母さんとお父さんいないの?
あなた

なんか2人で旅行行った

スニョン
スニョン
え、そうなの?ってか昨日ごめん。先生に呼び出しくらってさ。ソリョンから聞いたよな?
あなた

あ、全然いいよ。ソリョンちゃんってスニョンの友達?

スニョン
スニョン
まあ一応。
あなた

そうなんだ。ソリョンちゃんってすごくいい子だよね昨日初めて話したけど仲良くなっちゃったㅋㅋ

スニョン
スニョン
なら良かった。あなたにまた新しい友達ができてㅋ
あなた

何よそれ私に友達いないみたいな。まあ当たってるけど

スニョン
スニョン
あなたは俺だけいればいいだろ?ㅋㅋ
そういうところずるいよね。

私の気持ちも知らないで、このアホ男。
あなた

いやリサさえいれば充分。

スニョン
スニョン
なにそれひど。リサはジフンがいるだろうが!
あなた

あ、じゃあ私誰も友達いないじゃん。

スニョン
スニョン
だから俺がいるって言ってるじゃん!
スニョンは幼馴染みとしか思ってないんでしょ?

だから簡単にそんなこと言えるんでしょ?

心を掴まれたように苦しくなる。
あなた

もういいわ。あ、昨日約束破ったんだもん今日こそは奢ってもらうからねクレープ♡

スニョン
スニョン
はぁしょうがねぇな。わかったよ今日だけな。
ちょっと話したい事あるし。
あなた

やった!じゃあ校門で待ってるからね!

なんだ話したいことって。
少し期待してしまう私を思いっきり殴りたい。

よし、今日も頑張れるぞぉぉぉぉㅋㅋ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はむ
はむ
こんにちは、はむです。 先にフォローしてもらたら嬉しい限りです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る