無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

___11
リサ
あなた〜〜〜!!!会いたくて死ぬかと思ったぁぁぁぁ
あなた

大袈裟だからㅋㅋ

リサ
思ったんだけどあなたいつもとなんか違くない?
あなた

え、そうかな?

リサ
なんかだらしない。髪も前よりボサボサだしメイクも適当だし。
あなた

私さ、新しい恋を探してみようと思う。

リサ
え、何急に。
あなた

スニョンは幼馴染みのまま。
幼馴染みが恋に発展することなんてないんだよ早々。

幼馴染みが両思いで最終的に付き合うなんて少女マンガでしかないことぐらい。

現実考えると当たらない宝くじ毎回挑戦してるみたいなもん。
リサ
あなたがそんなに言うなら私は何も言わないけど…
リサ
新しい人探すならまずこのだらしない髪とメイクなんとかしてきなさい!
イスに座らされ髪とメイクをリサに直してもらう。
あなた

うわ、誰これ。

鏡に写し出されたのはさっきとは別人の自分。
リサ
やっぱ私って天才だわ。
あなた

これから毎日リサ私のやってくれ

リサ
無理、自分でやれ。
あなた

はい。





放課後___

今日こそはクレープが食べれますように⋯そう願いながら校門で待っていると
ソリョン
あなたちゃん。ちょっといいかな?話あるんだけど⋯⋯
うわ。私の苦手なあの子。  
あなた

ごめん。もうソリョンちゃんと話すことはないから。

今日は絶対何があってもスニョンとクレープ食べてやる。

だから邪魔するなぁぁぁぁ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はむ
はむ
こんにちは、はむです。 先にフォローしてもらたら嬉しい限りです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る