無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

クンside






クン
クン
じゃ、俺行くわ。ルーカスも頑張って。
ルーカス
ルーカス
はぁい!


ルーカスに見送られ、家を出る






俺らのチームは、次の依頼人の身元調べだ。







…暗殺を頼まれたが、どうも怪しい。






___











🌈 …うちの旦那を、殺してください。
クン
クン
ふぅん…浮気?
🌈 え…なんで知って…
クン
クン
旦那殺しは、ほとんど不倫かギャンブル中毒か借金か…そこら辺が原因だからな。
ルーカス
ルーカス
奥さん残念…こんなに綺麗なのに、そんな男に会っちゃって…
🌈 …本当にそうよね…



悲しそうに目を伏せる依頼人の女。




クン
クン
…ここで契約が終われば、後戻りはできない。
🌈 後戻りする気なんて、さらさら無いわ。
🌈 契約成立ってことでいいわね?
クン
クン
そうか。




どさどさと札束が机に置かれる





🌈 …しっかりお願いします。確実に、ね。





清々とした笑顔で立ち去る女。






…だけど、少し引っ掛かった。







ルーカス
ルーカス
最近、旦那殺し増えましたねぇ…
ルーカス
ルーカス
もっと恋人は大切にしないt…
クン
クン
…ちょっといいか。
クン
クン
さっきの女、マークしとけ。今度調べるぞ。
ルーカス
ルーカス
え?怪しかったですか?





机の上の札束の山を眺める 

 





クン
クン
これだけの額、すぐに集められると思うか?
クン
クン
…裏がありそうだ。





___








…という訳で、女を調べているところだ。






女がよく訪れているという、バーに向かっている











ルーカスには、別の店を調べてもらっているが。









クン
クン
ここか…









バーに着いた







あくまで客に見えるよう、髪も黒に染め直した












カランカラン🔔🎶







✴️ いらっしゃいませ。
クン
クン
あぁ、始めまして。
✴️ 注文は何になさいますか?
クン
クン
マティーニで。




酒が出てくるまでの間、少し店内を見回す







カウンターには、ガタイの良い3人組の男達と、髪の長い女が一人







手前のテーブルと真ん中のテーブルに、カップルが2組座っている。







奥のテーブルには、まだ顔のあどけない…もしかすると本当に未成年かもしれない少年が座っていた






✴️ お客様、お待たせしました。





目の前にグラスが置かれる






別に、酒を味わうために店に来た訳でもないしな…






そう思い、3口で飲み干す








✴️ …お客様、他にご注文はございますか?





グラスが空なのを見ると、バーテンダーが声を掛けてきた






クン
クン
…あぁ、連れを待ってるだけなんでね。飲むのはソイツが来てからにしたい。
✴️ なるほど、承知いたしました…





















  ですが、お連れの方には会わせられないかもしれませんね。w






そう笑い、バーテンダーが持っていたウイスキー用のグラスを振り下ろしてきた







クン
クン
ッ!!





咄嗟に攻撃を流す






クリスタルガラスのグラスが、粉々に砕け散る







✴️ あぁ…避けちゃいましたかぁ…
✴️ …楽に死ねるチャンスだったのに、残念ですね。




そして、男が指を鳴らすと







店内の客が俺を目掛けて襲いかかってきた






クン
クン
あー、そういうことかッ!!




最近、戦闘なんてご無沙汰だったからな…







久しぶりに楽しくなりそうだ






___








時を同じくして、Way Vメンバーは、









三者三様の危機に陥っていた_