無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

(なまえ)
あなた
殺し…屋…




背中を冷たい汗が伝う。






…そんな人達に拾われて、俺はどんな目にあうのか…










クン
クン
どーしたの?w
クン
クン
…緊張してる?





青髪の男の人が、低い声で囁く。





 
(なまえ)
あなた
ビクッ
クン
クン
わwww可愛いwww
クン
クン
いちいちビビってるww





そりゃ誰だって、殺されると思ったらビビるに決まってるだろ…






クン
クン
…大丈夫だよ、殺したりしないから。
クン
クン
だって…





















…いや、やっぱり…何でもない。





青髪の男の人は、それっきり黙ってしまった。