無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話




…てな感じで、今俺は…












ホストを初体験している。





🌸 ねぇねぇ、誰指名するぅ??
🌺 私、この子めちゃくちゃタイプ!あなたって子!
🥀 いいねいいね!!私は…このテンって人!!
🌸 なら私はジュンくん!!





あ…あの女の人たちかな?





テン
テン
おい、あなた。
(なまえ)
あなた
はい?
テン
テン
あなたを指名したやつは仲間だけど…
テン
テン
あとの二人は無関係みたい。見覚えがない。
(なまえ)
あなた
カモフラージュのために連れてこられたんですかね?
テン
テン
たぶんな。
テン
テン
…あまり気づかれないように気をつけよう。
🧑 4番テーブル、3名様入りまーす
テン
テン
行こうか。




___





テーブル





テン
テン
この度は、指名ありがとう♡
🥀 わぁぁ!!カッコいい!!
テン
テン
ふふ♡





テンさん凄い…





本気でホスト目指せばいいのに…





ジュン
ジュン
こんにちは、今日は楽しんでね♡
🌸 はい♡♡♡




うッ…





俺も頑張らないと…




(なまえ)
あなた
よろしくね、ヌナ♡






鏡の前で(強制的に)練習させられた、ヌナ向けの笑顔をする。






🌺 えッ…可愛いッ…///
🌺 ヌ…ヌナって…///
テン
テン
あなた、うまくいってるじゃん(小声)
(なまえ)
あなた
まあ、あれだけ練習させられたし…(小声)




それから、楽しく(見えるような)おしゃべりをする。







女の人に、精一杯楽しんでもらわないといけない、それがホストの役目…らしい。







テンさんが言ってた。






🌺 あなたくんカッコいい~♡





女の人が、急に腕に捕まってきた。





びっくりしていると






🌺 あの…これを。(小声)




腰ポケットに、素早く紙を入れてきた。





(なまえ)
あなた
あ…ありがとうございます(小声)





よし…ミッションクリアだ。






…と、思った瞬間。






🌸 きゃッ!
ジュン
ジュン
あッ!!!




ジュンさんが相手をしていた女の人が、お酒のグラスを倒してしまった。







そして、それが俺の服にかかってしまった。






🌸 ご…ごめんなさいッ!!





いや…これは、逆によかったかもしれない。







『着替える』という口実で、手紙を見るチャンスができた。







(なまえ)
あなた
あの…着替えてきてもいいですか?
テン
テン
いいよ、行ってきて。




テンさんが目配せをしてきた。






よし、行こう。











____













スタッフルーム








手紙を広げると








____________________________________________________
Innocent child(イノセントチャイルド)  通称:『無邪気な子供』
・メンバーは3人のみ
・それぞれのメンバーに『黒羊』『黒馬』『黒竜』のコードネームが付けられている
・1999年生まれ~2000生まれのメンバーだということは分かっているが、個人情報は未特定
・洗脳を得意とし、組織自体は少人数にも関わらず、下部組織が数多く存在する
・組織名は、『目的のためには残酷な手段もいとわない、一種の無邪気さがある』『飽きた玩具を捨てるように、下部組織を切り捨てる』ことから、周囲が恐れを込めてこう呼び始めたのがきっかけ。
・現在の本拠地はマカオ
____________________________________________________










一枚目は、ここまでだった。







二枚目を見ようと、椅子から立ち上がると





















???
へぇ、本拠地までよく調べてるじゃん
???
…どこのネズミから手にいれたのかな?
(なまえ)
あなた
ッ!!!!






振り向こうとする前に










口と鼻を、何かで覆われた

















眠気が襲ってきて、











意識が途絶えた。



















___


















ジュン
ジュン
おぉw…相変わらず威力凄いなぁ、これ。
ジュン
ジュン
あ、連絡連絡!











覆面を剥がした















シャオジュン
シャオジュン
«…『黒羊』『黒馬』聞こえるかな?»
シャオジュン
シャオジュン
«こちら『黒竜』。»
シャオジュン
シャオジュン
«ターゲット、捕まえたよw»