無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

Fischer's8月の坂
さあ!行こうまだ見ぬ場所まで
あの坂を走り抜けて
太陽の向こうへGo My Way

夏休みに早起きしても
何をしたらいいかわからなくなる
漢字ドリル 自由研究
ちょっとめんどくさいんだよな

いつもの公園いつもの仲間たちで
9時に待ち合わせ
リュックに水筒 お小遣い
握りしめ集まったんだ
遠くに海がみえたのさ
本当さ確かめに行こう
ああ!行くよ!俺も!俺も!
さあ冒険の始まりー!

さあ!行こう!あの海まで!
僕たちの夏の始まり
さあ!行こう!まだ見ぬ場所まで!
あの坂を走り抜けて
太陽の向こうへGo my Way

買ったばかりの自転車漕いで
前カゴにみんなの荷物を入れて
100円のジュース分け合って
交代で走ったのさ

見知らぬ景色
初めて感じる風に背中を押されて
マラソン大会嫌いだけど
今日だけは走れたんだ
遠くに海が見えてきた!
大丈夫?あと少しだから
さあ行くよ俺も!俺も…!
さあ退屈に背を向けて!

さあ!行こう!あの海まで!
大人への旅の始まり
さあ!行こう!まだ見ぬ場所まで!
この道を走り抜けて
太陽の向こうへGo My Way

降り注ぐ日差し
蝉たちは僕らの為に歌い
目の前にある坂道を駆け上がれば
僕たちの夏休み
さあ冒険もあと少しさ!

さあ!行こう!あの海まで!
見るまでは夏は終われない
あと少し!僕らの冒険の果て
あの坂を走り抜けて
8月の坂を越えて!

見えた!
さあ!行こう!坂を下り!
冒険のラストスパート
さあ!行くぞ!
汗だくで飛び込め!
この坂を走り抜けて
僕たちの海へGo My Way