無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

993
2021/11/01

第16話

…放課後までに
天馬先輩から告白される、という昼休みから
時は流れ 5時限目 。
…放課後一緒に帰る約束してるし、放課後までに考えたほうがいいよね 、…
東雲(なまえ)
東雲あなた
うーん…
青柳冬弥
青柳冬弥
どうかしたのか?(ヒョコッ
東雲(なまえ)
東雲あなた
あ、青柳さん?!
びっくりした …
え、声出てた、?
青柳冬弥
青柳冬弥
あ、すまない、…
なにか悩んでいるように見えてな…
俺でよければ相談のるぞ?
東雲(なまえ)
東雲あなた
あ、ありがとう…
実は、
今まであったこと全てを話した。
朝彼女らしい人と会ったこと、昼休み告白されたこと、…
…正直彰人には相談しずらかったし青柳さんが居てくれて良かった…
青柳冬弥
青柳冬弥
…なるほど、?
つまり、あなたさんは司先輩の告白の返事に悩んでいる、ということか?
東雲(なまえ)
東雲あなた
そ、そういうことっ、…
青柳冬弥
青柳冬弥
…難しいな
東雲(なまえ)
東雲あなた
だ、だよねっ、大丈夫だよ、
青柳冬弥
青柳冬弥
ただ、ひとつだけ言えることは
司先輩は俺の尊敬する人であり、とても素敵な方、ということだ。
告白の返事、前向きに検討してもいいんじゃないか…?
東雲(なまえ)
東雲あなた
そう…だよね
…ありがとう、青柳さん
青柳冬弥
青柳冬弥
嗚呼 、あと青柳さんじゃなくて呼び捨てでも構わない。
東雲(なまえ)
東雲あなた
じゃあ私もあなたでいいよっ
よろしくね、冬弥
青柳冬弥
青柳冬弥
嗚呼、ありがとなあなた
前向きに考えよう 。
冬弥も言っている通り、天馬先輩はとても優しくてカッコよくて素敵な方 。
放課後までには答えを出さなくちゃな、…
次はたぶん放課後だね、これもくっつくかな