無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

53
2021/06/08

第10話

第9話(最初ちょっとお知らせ?)
中の人
中の人
皆さんどうもクリーパーことちぃと申します!
中の人
中の人
実はですね、雑談の方見てくれた人ならわかると思うんですが…
中の人
中の人
我々だ
日常組
ワイテルズ
ら運営
ぴくとはうす
中の人
中の人
この5組を出すつもりでした。
中の人
中の人
ですが、俺があまりにも口調分からなくて…
中の人
中の人
日常組
ワイテルズのスマイル、きんとき、きりやん
中の人
中の人
この8人は出せません(´・ω・`)
中の人
中の人
WTのnakamuとシャーくんとぶるーくは出しますのでお許しを…
中の人
中の人
それでは本編スタートです!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
嫌ぁぁぁあぁぁ!!(泣)
神代 黒無
神代 黒無
待てコラァァァァァ!!💢
シャーくん
シャーくん
やばいやばいアイツやばいなんで追いかけてくんの???
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
シャーくんここ一旦分かれよ!!
シャーくん
シャーくん
分かった、お前の方に行かないことを願うわ…
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
シャーくんそれフラグ
シャーくん
シャーくん
ゑ…
亜莉朱とシャーくんは曲がり角で二手に分かれた
神代 黒無
神代 黒無
うっ…分かれられた…
神代 黒無
神代 黒無
先にサメを捕まえるか()
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
シャーくん
シャーくん
ゔおぉぉぉぉぉ!!やっぱ俺の方来るよねぇぇぇぇ!?
神代 黒無
神代 黒無
まぁ当たり前ですよね(((
シャーくん
シャーくん
てかお前なんで追いかけてくんの!!?
神代 黒無
神代 黒無
らっだぁ先輩に連れて来いって言われてんだよ!!
シャーくん
シャーくん
なんでだよぉぉぉおもぉぉぉ!!
神代 黒無
神代 黒無
あぁもうめんどくせぇ!!
神代 黒無
神代 黒無
「拘束」
シャーくん
シャーくん
はっ!?ちょっ!!
神代 黒無
神代 黒無
やっっと捕まえた…
神代 黒無
神代 黒無
捕まえたしレウ先輩にでも来てもらおうかな。
シャーくん
シャーくん
…???
神代 黒無
神代 黒無
あ、もしもしレウ先輩?ちょっとらっだぁ先輩に頼まれてたサメを捕まえたんで来て貰っていいですか。
神代 黒無
神代 黒無
高等部棟の2階2-3教室前に縛って置いとくんで早めに来てくださいね
シャーくん
シャーくん
…お前俺が中等部3年って事知ってる?
神代 黒無
神代 黒無
知らん
レウクラウド
レウクラウド
ハイハイ来たぞ〜
神代 黒無
神代 黒無
マジで早いな
レウクラウド
レウクラウド
風使って一気に加速してやった(((
レウクラウド
レウクラウド
あ、この人が言うてたサメ?
シャーくん
シャーくん
なあお前ら何で俺の事そんなにサメ呼ばわりすんの。
レウクラウド
レウクラウド
まーまー、それはほっといて、黒無は他の猫?の子連れて来て。
レウクラウド
レウクラウド
俺はシャーくん先輩連れてくから
神代 黒無
神代 黒無
うぃー
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
こ、ここまで来れば大丈夫…なはず…
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
あ、あれ?ここどこ?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
どうしよう…迷っちゃった…
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
私いっつもこうだ…バカァ…(泣)
神代 黒無
神代 黒無
…あの…大丈夫?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
!?さ、さっきの!こ、来ないで下さい…!(泣)
神代 黒無
神代 黒無
いや、あの…俺怖がらせるつもりないんやけど…
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
え、そうなんですか…?(இ﹏இ`。)?
神代 黒無
神代 黒無
うん。君先輩に呼ばれてるから着いてきて?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
は、はi
Broooock
Broooock
ちょっとすみませ〜ん…
神代 黒無
神代 黒無
はい?僕ですか?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
え、ぁ…お兄ちゃん…
神代 黒無
神代 黒無
ゑ…?(察し)
Broooock
Broooock
俺の妹、何で泣いてるんですかね…?
神代 黒無
神代 黒無
え、いや…勘違いしてるみたいですけど俺が泣かせたわけちゃいますよ?(絶対この人巷で言うシスコンやんオワタ\(^o^)/)
Broooock
Broooock
言い訳無用!!💢💢
神代 黒無
神代 黒無
っだァァァァァ何でこうなんだよぉぉぉぉぉ!!!
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
お、お兄ちゃ…ちが…💦
Nakamu
Nakamu
ぶるーく!その子嘘はついてないよ!
Broooock
Broooock
え、ま?
Nakamu
Nakamu
Broooock
Broooock
…そ……
Broooock
Broooock
亜莉朱大丈夫か?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
え、うん…てか私が泣いてたのただ単に迷ったたけだよ?
Broooock
Broooock
方向音痴のせいかよ…
神代 黒無
神代 黒無
あの…俺空気?
Broooock
Broooock
あ、えっとすまん…
Broooock
Broooock
ってお前さっきのか。
Nakamu
Nakamu
あぁ、たしかによく見たらそうだね。
神代 黒無
神代 黒無
いや…まぁ…あ、てか妹さんちょっと貰っていきますね
そう言って俺は亜莉朱?とやらを持ち上げてアスレ部まで猛ダッシュした。
まぁもちろんだがぶるーくとnakamuも着いてきた
ほんとにこんなちっこい子が実力者なのか…?
┈┈┈┈┈アスレ部フィールド┈┈┈┈┈
神代 黒無
神代 黒無
=͟͟͞͞ (    ˙꒳​˙)ブチョ、連れて来たで
らっだぁ
らっだぁ
あ〜ありがと…って…あの後ろの2人は?それに頭大丈夫?
神代 黒無
神代 黒無
あ〜ちょっと色々あって…ちょっと後ろのぶるーくって人に攻撃された
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
あの…私なんで連れてこられたんですか…
らっだぁ
らっだぁ
それはもう一人来てからね〜
神代 黒無
神代 黒無
あれ?サメはレウ先輩に任したんだけど…
らっだぁ
らっだぁ
え、そうなの?
神代 黒無
神代 黒無
うん…ちょっと電話するか…
神代 黒無
神代 黒無
せんぱーい?
……………………
神代 黒無
神代 黒無
返事ないんだけど。
Nakamu
Nakamu
何かあったのかな…
神代 黒無
神代 黒無
亜莉朱…だっけ?
神代 黒無
神代 黒無
シャーくん先輩の連絡先持ってない?
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
あ、ありますけど…
神代 黒無
神代 黒無
ちょっと電話さして
星雨 亜莉朱(ドール)
星雨 亜莉朱(ドール)
は、はい…
神代 黒無
神代 黒無
あんがと
プルルルルルル
シャーくん
シャーくん
『どした亜莉朱』
神代 黒無
神代 黒無
シャーくん先輩ですか?
シャーくん
シャーくん
『え、お前ッ…』
神代 黒無
神代 黒無
あー良かった本人だ。
神代 黒無
神代 黒無
すぅぅぅ…
神代 黒無
神代 黒無
ワァァァァァァァァァァァァァ!!!!(クソデカボイス)
『ガタッッ』
シャーくんの通話先でガタッと音がした。

多分今ので気絶できたやろ
神代 黒無
神代 黒無
レウ先輩とシャーくん先輩探してくるわ
らっだぁ
らっだぁ
い、行ってら…