無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

一日の始まり
紫耀
紫耀
おい!あなた~。学校行くぞ!
あなた
あなた
待って~
私の一日は隣の家の紫耀に呼ばれるところから始まる




そのあと向かいの家の廉とその隣の家の海人と合流し学校へ行く
あなた
あなた
3人ともおはよう!
廉
おはようさ~ん
海人
海人
おっはよ~!
紫耀
紫耀
おやすみなさ~い(σω-)。о゚
あなた
あなた
紫耀!歩きながら寝たらダメだよ!
あなた
あなた
学校の保健室とかで寝ないと!
紫耀
紫耀
はぁ~い。保健室で寝る~
海人
海人
笑笑
廉
笑笑
廉
そういえば俺たち今日から高校3年生やん!
廉
1年ってホンマに早いな~
あなた
あなた
そうだね!同じクラスがいいな~
海人
海人
廉、歳とったね。(笑)
海人
海人
『1年ってホンマに早いな~』(←廉のモノマネ)だって!(笑)
あなた
あなた
海人似てる~!(笑)
廉
海人うるさい!あなたひどい(ノ_・。)
あなた
あなた
ごめんね~。廉泣かないで~
紫耀
紫耀
高校3年生って卒業したらけっこう働いたりするよね?
海人
海人
大学に行く人もいるけどね~
あなた
あなた
私は仕事に集中したいから大学は行かな~い!
廉
俺は大学行こうかな~
紫耀
紫耀
俺はパン屋さんになるんだ~
紫耀
紫耀
ずっと夢でさ~!
海人
海人
え?(笑)
廉
え!?
あなた
あなた
はい?
廉
紫耀残念やけどなそれは無理や
紫耀
紫耀
え?なんで?
あなた
あなた
紫耀はジャニーズじゃん?
紫耀
紫耀
うん
海人
海人
ジャニーズがパン屋さんは無理だよ~
紫耀
紫耀
えぇぇぇ。悲しい(゚ーÅ)ホロリ
海人
海人
紫耀はやっぱり天然だね~
廉
そうやな~うちの幼なじみ2人の天然さんは困るな~
あなた
あなた
なんで廉こっち向くの~?
あなた
あなた
別に天然じゃないも~ん!
そして学校に到着した