無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

な。
な。
わ。みんなきた…((びっくりしてる
🐨
🐨
2.3.
ぼうだん
ぼうだん
방、탄、안녕하세요、방탄소년단입니다~
な。
な。
안녕하세요~。((ぺこっ
🐭
🐭
で。俺が呼んだ理由は
🐭
🐭
あなたに방탄のメンバーになってほしいからだ。
な。
な。
えっ!?
🐭
🐭
だから、残ってもらった。だけど、条件がある。
1,방탄のダンスに着いてこれるぐらいのダンス力があること。(?)
2,歌が上手いこと。
3 ,らっぷが出来ること。
4 ,歌いながら踊れること。
🐭
🐭
だから、それを確認する為に今からやってもらう。
🐭
🐭
出来るか?
な。
な。
はいっ   !!
🐭
🐭
よし。初め。
防弾全員は席に座る
🐭
🐭
あ、マイク。歌いながら踊れ。
な。
な。
あ。曲はどれでもいいんですか?他のグループのとかでも。
🐭
🐭
おう。
な。
な。
じゃあ、FAKE loveにします。
🐭
🐭
な。
な。
((めっさ上手い
ぼうだん
ぼうだん
うまっ…
な。
な。
((終わる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

@_鬱 金 香 ☁*°
@_鬱 金 香 ☁*°
_____________________________________________ 入院期間 7/15~8/15 この期間あまり小説かけません…
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る