無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

癒しがないって辛い
ショッピ視点
エミさんとあなたが教室を出て行った後、俺はトントンさんから渡された書類を鞄の中に入れ生徒会室に向かう
…エミさんなにサラッとあなたと手繋いでたんや
DTのくせになんであんなこと出来るんだよ
といつもどうり愚痴を吐きながら廊下を歩いていると後ろから俺の名前を呼ぶ人物が走ってきた
コネシマ
よっ!これから生徒会やろ?一緒に行こうや!
ほんま、この人は声の音量って分かってるのか?めっちゃ煩いんだけど
ショッピ
一緒に行ってあげますので声の音量下げてくださいくそ先輩
コネシマ
誰がくそ先輩や!ちゃんと先輩かさん付けしろ!
ってぶつぶつ煩いので先輩をおいてい先に生徒会室に行くことにした
途中、おいて行ったことがバレて拳骨をされた時はマジで痛かったわ(絶対56す)



















































生徒会室に着きドアを開けるとまぁいつもと同じカオスな光景が目の前に
鬱先生
とんち許してぇー!
トントン
あ?今日で何日目やと思ってるんだ!!
鬱先生
ヒィィィィ
トントンさんが大先生の机に大量の書類を置き、今日は終わるまで帰らせないからな?と脅していて、グルッペンさんは書類をせず何処から持ってきたのかスイーツを食べており、ゾムさんは…寝てる…
シャオさんは今日部活か?、ロボロさんは真面目に書類をしている。偉いっす
オスマンさんは…まだ来てないっぽい
俺はロボロさんの隣の席に鞄を置き、トントンさんにこの前の書類を渡す
トントン
ショッピくんはちゃんと出来てるのにお前らはなんでできないんだよ…
とため息を吐く、目の下には隈が出来ていて徹夜したんだなっていうのが丸わかり
体調のこともあるので少しは休んでほしいが目をはなすとすぐまた書類をやってしまう、という癖をまず直して欲しい
席に戻りロボロさんと雑談をしながら学校の行事や書類をやる
いつもならあなたがいるから楽しく感じるけどなんか今日は寂しい
早く俺のやる曜日にならないかな…
すると生徒会室のドアが音をたて勢いよく開いた
…オスマンさんだ
オスマン
あれ、あなたちゃん今日いないの!?
と声をあげ辺りを見渡している
ショッピ
あなたならエミさんと一緒に帰りましたよ
オスマン
は?エミさんと?
オスマンさんはいつもの糸目ではなく完全に目を見開き怒りに満ちた目をしている
え、こわっ…
グルッペン
まぁオスマン、そうカッカすんな
グルッペン
俺だってあなたに会えなくて寂しいんだ
ゾム
うんうん←いつ起きた
トントン
癒しがない…
ロボロ
退屈や
ショッピ
エミさん呪う()
鬱先生
美女ぉ~
コネシマ
あいついた方が賑やかやん
個人個人の思ってる事を述べる
わっ、敵多っ…
オスマン
せっかくスイーツ食べ放題のクーポン券貰ったのに渡し損ねた…
グルッペン
グルッペン
スイーツ食べ放題?!
流石甘党生徒会長、食いつくのが早い
オスマン
これは俺とあなたちゃんで行くの~、それにグルッペンは1回食べに行ってたじゃん
グルッペン
グッ
あ、そういえばグルッペンさんあなたとカフェ行ったんだっけ
トントンさんの話だとカップル限定のパフェを頼んだ…
……………………
殴りたい((




























トントン
…はよお前ら書類せぇ!!!
グルッペン
ビクッ
オスマン
ビクッ
甘党
了解です/だゾ
はぁ…やっと全員で書類進められる…長いわ
今頃あなたはエミさんと勉強してんのかな
エミさんだから何もしないと思ってるけど、なんか嫌な気持ち




と思いながらも俺は目の前にあるプリントに目を通していく


















































お ま け(長い)
女子生徒
第11回目、あなたちゃんを守ろう会を始める
女子生徒
はい
女子生徒
×子、なんか成果はあったか?
女子生徒
もちろんです
女子生徒
上の方からの聞いた情報によるとあなたちゃん、オスマン様にも狙われているらしいです
女子生徒
!?
女子生徒
なんですと!?
女子生徒
あのめぅめぅが?
女子生徒
はい、あのめぅめぅがです!
女子生徒
ワーオ
女子生徒
今日もあなたちゃんのクラスに一緒に帰ろと誘ってきてた、と聞きました
女子生徒
…これはまた新たな推しカプが誕生してしてまう
女子生徒
ですね…
女子生徒
ということで!
女子生徒
オスマン様にスイーツ食べ放題クーポン券を渡してきました!
女子生徒
貴様…天才か?!
女子生徒
(。・ω´・。)ドヤッ
女子生徒
あ、ところで姉貴
女子生徒
ん?
女子生徒
…なんで、今日はマ〇ドで会議をしたんですか?
女子生徒
それは私がただチキンタツタを食べたかっただけだからだ
女子生徒
え、姉貴はチキンタツタ派なんですか?
女子生徒
私はめんたいチーズ派です
女子生徒
めんたいチーズも美味しいけど私はチキンタツタが1番!
女子生徒
私もチキンタツタ美味しいと思うけど、やっぱめんたいチーズ派ですね
女子生徒
なんなら1口食べます?
女子生徒
え、やった
女子生徒
じゃあ私も1口あげる
パクッ
「「うっまぁぁぁぁ~!」」
女子生徒
チキンタツタ、美味しいです!
女子生徒
めんたいチーズも最高…
女子生徒
(*꒪꒫꒪)(  ._.)(*꒪꒫꒪)(  ._.)
女子生徒
…よし、話し変わるけど次の会議は焼肉屋でしようか
女子生徒
もちろん、私の奢りで
女子生徒
姉貴…!太っ腹です!
女子生徒
一生ついて行きます!
女子生徒
あぁ!!