無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

隣は誰?
あなた

次の人ぉ~入っていいよ~…って、あれ?

リビングに戻ってきた私が目にしたのは顔を赤くした3人、ゾム、グルッペン、ショッピ
そしてその場に倒れている3人、トントン、ロボロ、エーミール
シャオロンどこ~←
ゾム
あ、あなた…
ショッピ
これは…ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ
あなた

私がお風呂に入ってる間に何があった?(・・。)

グルッペン
ちょっと色々あってな…
( ゚A ゚)ホウホウ、色々あったのね
んで
あなた

そこに倒れてる3人は平気かな…?

ゾム
(^^;;
トントン
俺は…何も…見て…ない…
ロボロ
(*°∀、°*)ゲフッ
エーミール
(⁎×﹏×⁎)՞あわ…わ
ダメだこりゃ(°▽°)
シャオロン
ふー、スッキリした~
お、シャオロンが戻ってきた!!
あなた

シャオロン!!

シャオロンの前に立ち元気よく名前を呼ぶ←なぜ
シャオロン
………
あれ?
あなた

シャーオーローンー!

シャオロン
………
フリーズした…( ・∇・)
ショッピ
グルッペンさん、シャオさんが4にました
グルッペン
だな
あなた

マ?

ゾム
ふーん!
ゾム
4んでるかどうか俺が試してやるぜ☆
ゾムがシャオロンの近くにいき耳元で…
ゾム
我慢しなくてええんやで?((耳元
シャオロン
あ、反応した
なんて言ったのかな?
ゾム
シャオロン生きてたで
シャオロン
勝手に56すなや
グルッペン
すまんな
グルッペン
フリーズ状態だったからてっきり4んだのかと
シャオロン
それはないでグルッペン
グルッペン
だから悪かったって
シャオロン
(  ー̀ н ー́ )
あなた

www

ショッピ
‪w

















~シャオロン視点~










…あれはやばいだろ
だって風呂あがりだから髪も濡れてるし、服がブカブカだし、ブラたけてないし…
とにかく色々とやばすぎ…
あいつらが居なかったら隣にあったソファーにでも押し倒して即抱いてたな
だけど俺は耐えた…偉い!!
でもなぁ…ゾムがいきなり
ゾム
我慢しなくてええんやで?
なんて言ってきたから一瞬まじで理性吹っ飛ぶかと思ったわ
それでも耐えた俺は自分でも凄いと思う
けど、次やられたらもう無理かもな
あなた、その時はごめんな
出来るだけ耐えるからな
~シャオロン視点終了~






















それからしばらくして倒れていた3人も復活した
若干顔が赤いけど
















ショッピ
3人とも大丈夫ですか?
トントン
なんとか…
ロボロ
(*꒪꒫꒪)(  ._.)(*꒪꒫꒪)(  ._.)
エーミール
はい…
ゾム
これだからDTは┐(´д`)┌ヤレヤレ
ロボロ
あ?
エーミール
今言わないでくださいよ…
トントン
(╬°▽°)
DT?
何それ?
バイクの名前??
グルッペン
気にしなくていいからな
頭を撫でてくるグルッペン
親か!!
























数時間後、全員お風呂が入り終わって寝ることになった
布団の枚数足りるかな?
そういえば、お母さんが隣の部屋に布団用意しておいた的なこと言ってたような…
あなた

|´-`)チラッ

あった!
しかも8人分!
ん?
あなた

8人分?!

ショッピ
一緒に寝なってことかな
ショッピ、貴様いつからそこにいた!!
グルッペン
一緒に寝るだと?!
ゾム
俺あなたの隣がいい!
シャオロン
は?俺だ!
ロボロ
安全な俺だ
エーミール
静かにしましょうよ…私の隣はどうです?
トントン
こいつらじゃ心配だから俺の隣にきな
ショッピ
先輩達、ここは後輩に譲ってくださいよ
私はこの7人と寝ること前提なのか?( ー̀_ー́ )
え、無理
4んでも無理
神様ァァァァお助けぉぉぉぉ

























主)というこで
          【誰の隣がいいですか?】
コメントで募集します!
コメントで名前を書いてください!
多かった名前の人の隣にしたいと思います!
なのでコメントよろしくお願いします!