無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第46話

よんじゅうに





昼休みは30分





これまでに食べ終わって、片付けして、外に遊びに行かないといけない







遅くても、10分間で食べないと……


























今の3人の残り具合は



あなた→牛乳・煮物(大体残ってる)


紫耀→牛乳・煮物(大体残ってる) あなたちゃんと一緒です


隆雅→煮物(あと少し)































あなた「隆雅ぁぁ〜〜なんでそんなに早いんだよぉ」





隆雅「だって早く外に行きたいじゃん?」←





紫耀「俺だって早く行きたいよ」←






































隆雅「よーーーーっし…… いくか」





あなた「頑張って」





隆雅「モグモグモグモグ」




















隆雅「_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ」





紫耀「ええええぇぇ 食べ終わったの…?」





隆雅「あぁぁ まじぃぃ でも食べ終わった!!」





あなた「いいなー、」








































あなた「私たちの分まで食べt…」


















隆雅「無理」←







あなた「😭😭」















隆雅「じゃあ、ということで俺は外行ってくるね バーイ」

























隆雅は走って外に行ってしまいました



















NEXT