無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

さんじゅう


















シーン





























あなた「ま、まずっ!名前言ってこ!」











あなた「私は、武井あなた!よろしくね!」








みんな「よろしく!!」








紫耀「俺は平野紫耀!よろしく!」








みんな「よろしく!!」








小瀧「俺は小瀧望!よろしく!」








みんな「よろしく!!」








女子「私は桜真希!よろしくね!!」(さくら まき)







みんな「よろしく!!」








男子1「俺は林隆雅!よろしく!!」(はやし りゅうが)







みんな「よろしく!!」








男子2「俺は近谷泰吾!!よろしく!!」(ちかや たいご)







みんな「よろしく!!」













































ピピピピ~
(自己紹介タイムが終わった)
















先生「では今班で固まってるのでバス決めしようと思う」











先生「隣を決めるのはなんでもいい」












先生「男女関係ない」











先生「それではスタート」














































紫耀「どーする??」









泰吾「隣になりたい人を言ってくとか??」








真希「いいね!!!!賛成!!」








隆雅「俺も賛成!!」







あなた「自分も、賛成!!」






小瀧「俺も俺も!!」









紫耀「じゃー決まりってことで!!!」
























あなた「誰から言ってくー???」







































































あなた「はいっ!!!」









隆雅「おお!あなたちゃん!」






















あなた「自分は……真希ちゃんとがいいです!」







真希「私も!!!」









あなた「じゃー決定でいi」




































NEXT
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー