無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

六日目
???
これから鬼ごっこ六日目を始めます。
あなた
後2日ですし頑張りましょ?
りーぶ
……うん。
るぅとくん
りーぶさんも元気出して……ね?
りーぶ
……うん。
ななもり。くん
……逃げよ?
りーぶ
……うん。
ジェルくん
俺心配や……
りーぶ
……うん。
莉犬くん
……大丈夫?本当に……
りーぶ
……うん。
あなた
(りーぶさんは明らかに変わってしまった。)
あなた
(目に光が無くて……私の事笑わせてくれなくて……)
あなた
(まるで別人……)
遠井さん
捕まらないように逃げよう。
莉犬くん
そうだよ!
りーぶ
……うん。
るぅとくん
……
時間が経ち……
???
これで鬼ごっこ六日目は終了です。
ななもり。くん
明日一日は家に居ようか……
りーぶ
……うん。
あなた
そうですね……
すとぷりハウス
りーぶ
……
るぅとくん
……ころん先生……まだ消えてませんね。
ななもり。くん
死んでから24時間経ったらじゃないのかな?
ジェルくん
それか……りーぶの事を考えてまだ消してないか……
遠井さん
……。ジェルの方で考えましょ……
あなた
私……部屋に居ますね。
るぅとくん
僕も……部屋に居ます。
ななもり。くん
俺も……
ジェルくん
俺も。りーぶ……ころんの近くに居るなら夜更かしとかすんなよ?
遠井さん
私も部屋に戻るわね。りーぶくん。相談いつでもしていいからね?
りーぶ
……うん。
るぅとくん視点
るぅとくん
何か……変な時間に起きちゃいましたね……
るぅとくん
水飲みますか……
(階段降りる)
るぅとくん
りーぶさん……ころん先生と恋人繋ぎして寝てる……
るぅとくん
りーぶさん。起きてくださいよ〜
りーぶ
……
るぅとくん
はぁ……寝かしときますか。
るぅとくん
りーぶさんだから毛布いらないですよね‪w