無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

五日目
???
これから鬼ごっこ五日目を始めます。
りーぶ
……長く感じる……
あなた
大丈夫ですか?
りーぶ
……大丈夫!元気!
ころんくん
……無理しないでよ。
りーぶ
無理してねーよ
ころんくん
嘘つかないで!
りーぶ
嘘ついてねぇ!
ころんくん
……はぁ……もうりーぶなんて知らない!
タッタッタッ
りーぶ
おい!
るぅとくん
一人で行動は……流石に……
ジェルくん
心配やな……
ななもり。くん
大丈夫かな……
莉犬くん
……平気……だ……よね?
遠井さん
そう信じましょ
あなた
そうですよ……
りーぶ
あなたちゃん。安心して
りーぶ
俺が探してくるから
タッタッタッ
ななもり。くん
りーぶくん!
ジェルくん
また一人行動やんけ!
遠井さん
どうしましょ……
あなた
一先ずここで固まってませんか?
バンッ
莉犬くん
……え?
るぅとくん
い、今のって……
あなた
音が大きかったから……もしかして……
遠井さん
りーぶくん?
あなた
やだ……りーぶさん……
ななもり。くん
あなたちゃん……りーぶくんは平気だよ。
ジェルくん
(懐いてたのもあるから死んだらショックやな……死ぬんじゃねぇぞ。りーぶ)
莉犬くん
さ、探そ!
タッタッタッ
路地裏
りーぶ
グスッ
あなた
りーぶさん!……え?
莉犬くん
……
ジェルくん
う、そやろ……?
ななもり。くん
ころちゃん?
遠井さん
……
るぅとくん
こ、ころん先生!ずっと一緒って!
ななもり。くん
るぅとくん落ち着いて
るぅとくん
ずっと一緒って……約束……した……じゃないですか……
りーぶ
……グスッ
ジェルくん
りーぶは相当なショックやな……
りーぶ
ころん……グスッなんでよ……グスッ
遠井さん
おいで?りーぶくん
りーぶ
……ごめん。ころんじゃないと……やだ……グスッ
りーぶ
ころんだけなんだよ……俺の事……安心させてくれるのはッ!グスッ
りーぶ
うわぁぁぁん(力が抜け崩れ落ちる)
遠井さん
……ごめんね。
るぅとくん
うぅ……ころん先生……
ななもり。くん
るぅとくん……
あなた
……すとぷりハウスに戻りましょ?
りーぶ
……グスッ(ころんくんをお姫様抱っこ)
???
これで鬼ごっこ五日目は終了です。
りーぶ
グスッ……
莉犬くん
りーぶ……泣いてばっかだと……ころちゃん悲しむんじゃないの?
りーぶ
うん……グスッ
るぅとくん
泣き……や……みま……しょ?
りーぶ
うん……グスッ
ななもり。くん
本当に大丈夫?
りーぶ
うん……
りーぶ
(泣き止んでいる)
ジェルくん
……
遠井さん
りーぶ。家着いたらもう寝な?
りーぶ
……やだ。ころん……ころちゃんの近くにずっといる
るぅとくん
……
あなた
……。