無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

一日目【りーぶ達視点】
りーぶ
はぁはぁはぁ……
ころんくん
はぁはぁ……
るぅとくん
ま、巻けましたかね……
りーぶ
うん。はぁはぁ……
ころんくん
流石に疲れた……
りーぶ
少し歩きながら休憩しよう。
ころんくん
うん。
りーぶ
何か無いかな。
るぅとくん
……あ。あれって……
りーぶ
銃……
ころんくん
た、確かさ……基本何でもありなんでしょ?
りーぶ
……ころん。銃預かってて
ころんくん
うぇ!?撃てないよ……?
りーぶ
俺が撃つ。けれど持つのは嫌。
るぅとくん
‪w‪w‪w‪wまぁ良いじゃないですかころん先生‪w
りーぶ
な。お願いっ★
ころんくん
分かったよ……
りーぶ
あざーす
るぅとくん
‪w‪w
りーぶ
‪wはぁ……このまま3人で仲良くやって行けたらな……
ころんくん
変な事言うなよ!3人はいつでも一緒だぞ?
るぅとくん
そうですよ!
りーぶ
確かにそうだな!約束したもんな!‪w
りーぶ
……ッ!?
るぅとくん
ど、どうしたんですか……?
タッタッタッ(りーぶが走る)
ころんくん
ちょ!
るぅとくん
ど、どこ行くんですか!