無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

第36話 🍀
みな
みな
あ、あれ?涙…
つうぃ
つうぃ
ミナ…
みな
みな
っ、うぅっ…、くぅっ…
ミナは、その彼女の大きな瞳から、
ぽろぽろと涙を流した、
みな
みな
っぐっ、つうぃやぁぁ…!
こんな時に聞くのはダメだと思ったけど、




















つうぃ
つうぃ
…ミナは、ジミンが好きなんだね、
みな
みな
っ、うんっ、好きっ、だけどっ!
つうぃ
つうぃ
彼女スルギちゃんがいるから、諦めたんだよね、
みな
みな
…うん、
もう泣き声を出さずに、
静かに泣くミナ、














その姿は、あの日の私のようだった、
つうぃ
つうぃ
それで、ミナは、どうしたいの?
みな
みな
私っ、は…


















































みな
みな
ジミンにっ、私のことをっ、
好きになって欲しいっ!
ああ、やっぱり、
ミナはあの日の私とは違う、
ちゃんと自分の気持ちから目を逸らさない、
つうぃ
つうぃ
だから、幼なじみをやめたんだよね?
みな
みな
うん…
みな
みな
ホンマにッ、ツウィのこと巻き込
んで、ごめんッ!
つうぃ
つうぃ
大丈夫、
つうぃ
つうぃ
あっ、でも私とも友達やめるとか
言わないでよ?
みな
みな
こんな私と友達でいてくれんの?
つうぃ
つうぃ
うん!もちろん!
みな
みな
…ありがとうッ
つうぃ
つうぃ
あ、明日お泊まり会しちゃう?
みな
みな
え、ええの?
つうぃ
つうぃ
うん、もち、
そんな他愛のない話をしながら、
私達は屋上から出て行った───

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

💐봄꽃💐
💐봄꽃💐
” 好 き ” な ん て 軽 々 し く 言 え る 言 葉 じ ゃ な い か ら .
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る