無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第4話 🍀
夢の中…





あれは確か、1ヶ月前、
卒業式の日だった─────






















3月17日、卒業式の日











テテに話があると学校の体育館裏に呼ばれた、























そこで言われたのは、










































てて
てて
俺、ミナのこと好きなんだ!
てて
てて
だから、応援してくれない?
頭が真っ白になった、























































だって、気づいちゃったから、














































































テテのことが好きって─────


















































それと同時に、






























































この恋は絶対に叶わないってことも───

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

💐봄꽃💐
💐봄꽃💐
” 好 き ” な ん て 軽 々 し く 言 え る 言 葉 じ ゃ な い か ら .
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る