無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5



ツリメ「ふぅ〜…」
「お疲れ様ですw」
ツリメ「バレちゃったわーww」
ツリメ「えいちゃんは幼馴染みでも怒ったら怖いんだよなぁ」
「えいちゃん、ってあの赤毛の?」
ツリメ「そーそー!」
「えいちゃんってちゃんなんですね」
ツリメ「どゆことww」
「くんじゃないのかなーって!」
ツリメ「まぁ、えいちゃんはえいちゃんよ!」
「ふふっw」
ツリメ「足の縄解いてあげるね」
「え、いいんですか?怒られません?」
ツリメ「いいよいいよ!あなたは気にしないで」
「…ありがとうございます!!」


足の縄を解いてくれて

こっちを見て ニコッとするツリメくん


に しても、顔がすごく近い 。





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

𝓜𝓲𝓴𝓾.🐟🌛𝓔𝓲𝓳𝓲.♡
𝓜𝓲𝓴𝓾.🐟🌛𝓔𝓲𝓳𝓲.♡
携帯変わったんで垢変えました🤡 フォローしてくれる人あいちてるよ♡ AVANTIS . 🏡小林家の住人🏡 おんと両思いなの〜 ☝️💖 らぶちらぶち💚 あ、すみません結婚してますんで。👭💗 自慢の推しぴ えいじくんです ☽⋆゜
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る