無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

母はエスパー?


「、、ただいま、」


返事はない、



リビングを覗くと、



ソファで寝ている母の姿、


「ねぇ、笑ちゃんそこで寝たら風邪引くって言ってるじゃん」


〔いーのー、すぐ起きる〜〕


私の母はアホだ、



若くて、ノリがよくて、チャラい、



似なくてよかったとつくづく思う、


父はいない、


私が11歳の時離婚した、


理由は父と母のすれ違い、


私はお母さんとも呼びたくなく、


笑ちゃんと呼んでいる、



おかあさんなんて呼びたくない、


自分の部屋に入って今日のことを思い出した、



やばいやばいやばい、



何してるんだ私、


そう思いながらリビングに行く、



〔ねぇーあなた〜、目真っ赤なのはなんで〜?〕


「はぁ?」

なんで気づくかな、


スマホしか見てないと思ってたのに、


「また、話す、」


冷蔵庫から水を取って


自分の部屋に行った、