無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

付き合ってません!!!
帰り道、


断りきれなくて、一緒に帰る


帰り道、


『なぁ、』


「は、い、」

『何でそんな遠い?』

「え、だって、付き合ってるって思われたくない、から」

『は?』

「私は、まだ、藤井流星と付き合うとか言ってない、し」

『てか、何でフルネームで呼ぶん?流星って呼べや』

「む、む、む、む、むり!!」

『えー、じゃあ俺はあなたって呼ぼー』

「へ?」

『やーかーらー』

〈よぉあなた!〉

「神ちゃ、、」

〈え?2人付き合っとん?〉

『いやぁー「付き合ってません!!!」

〈あなたそない否定せんでも笑笑〉

「だって!////////」

『おーい、あなた下向くなー』

こいつと付き合うなんて、


絶対にいや、


だって、


私には、、、