無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

きゅうわめ
スンチョルside
ウォヌが幼児化してから一週間が経った。
ウォヌが戻る気配は一向に無く、
このままでは活動できないので、
carat達には、「ウォヌは体調が悪くて休養をもらってる」と言っているが、
さすがにいつ戻るかわかんないし、
このまま嘘つき続けるのも嫌だし、
なので、真剣にみんなとマネヒョンに話そうと思う。
~楽屋~
スンチョル)みんなーちょっといい?
みんな)うん/はい、
スンチョル)あ、マネヒョンもー
ソンイ)はーい、
スンチョル)みんなに集まってもらったのは、他でも無い。
スンチョル)そう、バンッ(机
スンチョル)ウォヌの活動の事についてだ!!
ドギョム)あー、そうですね、
ソンイ)確かに、後回しになってたもんな、
スンチョル)はい、これ以上carat達に嘘つくのもな、と思って、
ホシ)でも、前話した時、このまま活動してもいいんじゃない?みたいな、話になんなかった?
ディノ)あー、そうでしたね、確か、
ジョンハン)マネヒョンはどう思いますか?
ソンイ)んー、俺はそれでもいいと思うよ。
ソンイ)最近、結構喋れるようになってるから、
スングァン)じゃあ、決定でいいですかね?
スンチョル)だな、
バーノン)あ、でも、ウォヌヒョンの意見も一応聞いた方がいいんじゃないですか?
スンチョル)あ、そうだわ。
ジョンハン)ウォヌヤー、
ウォヌ)んぅ?
ジョンハン)ウォヌは俺達と一緒にテレビに出たい?
ウォヌ)☆☆☆(お目キラキラ
ウジ)決まりですねw
スンチョル)可愛いw
ソンイ)よしっ、じゃあ社長に言いに行くか!!
みんな、ソンイ以外)はい!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
......
.........
............
良かったぁぁぁ!!(急にびっくりするわ、
OKもらえましたぁぁぁ!!
ということで明日から、
ウォヌも一緒に活動します!!
多分、ウォヌだから大丈夫だよね!!
じゃ、皆さんまた次回!!
じゃあね~!!
続く...(めっちゃ最後雑になった..ミアネ...