プリ小説

第35話

→30
はじめ
さて、後はよーへーくんですね
たなっち
どーゆうドッキリしましょう
だいち
んー、普通に暗い雰囲気で待っとくとか?
トマト
いいですねそれ‪w
はじめ
よし、それでいこう‪w
あと、俺が突然よーへーくんを怒ります。
You
分かった。はい、スタート!
たなっち
だいち
トマト
はじめ
……
You
ガチャ     
ドアを開ける音が聞こえた









ようへい
す、すいません…遅れました…
たなっち
↓↓
だいち
はぁ…   ((ため息
You
ゴホ、ゴホ   ((咳
はじめ
ふぅ…
トマト
ようへい
…??
はじめ
よーへーくんさ
ようへい
はい…
はじめ
毎回、遅刻するじゃん
はじめ
これで何回目??
はじめ
畑に来てからさ、だいぶ経つけどなんも変わってないね
ようへい
…はぃ
はじめ
自分からさ、変わらないとさ
はじめ
遅刻癖もなおらないよ
ようへい
はぃ…
はじめ
ほら、こうやって皆に迷惑もかけるし
はじめ
謝罪の気持ちをもたないと
ようへい
ようへい
いつも、いつも遅刻で遅れてしまい、皆さんにも迷惑をかけ困らせてしまって本当に申し訳ありませんでした…
はじめ
…   (お、面白い‪w)
たなっち
…   (なんでこんな人が謝る所って面白いんだろ‪w)
トマト
…    (こちらこそすいません、笑ってしまいます‪w)
だいち
…    (あー早く終わってぇ‪w)
.



ようへい
すいません…でした…
You
…はい!終了
ようへい
…え?
はじめ
ドッキリ…でしたぁ‪…‪w
You
すいません!
ようへい
でも…怒って…ますよね?
はじめ
まあ、はい‪
ようへい
ですよね…
たなっち
大丈夫ですよ、
トマト
変わればすぐなおりますよ
だいち
失敗は成功のもとっていうじゃないですか
You
大丈夫!落ち込まないで、また次早く来ればいいですから!
You
それを続けたら皆の信用が取り戻せます!
ようへい
あなた…
はじめ
あれ?
はじめ
俺達の言葉は響かなかったの?
ようへい
い、いや、響きましたよ
ようへい
‪w
たなっち
ほんとに反省してる?
ようへい
してます
だいち
みえない
トマト
…ぅん
You
まあ、そんな言わんどこ
You
来た瞬間わかったじゃないですか
You
1番よーへーくんが暗い顔してるって
はじめ
確かに
たなっち
ごめん…なさい
だいち
ごめん
トマト
すいません
ようへい
いや、俺も悪いので…
You
そんな暗い雰囲気ならんどこ?‪w
You
楽しいからこその畑だからさ!
You
皆で、ラ、行く?私、おごるよ
はじめ
う、うん。行こ行こ!
ようへい
ほんと、ありがとうございます…
You
もう、大丈夫だから‪w
You
笑顔笑顔!‪w
ようへい
そうですよね
たなっち
ラ行きましょか
だいち
あなたのおごりだぁぁ!
はじめ
1番高いやつ食ってやるぜって   ((トマトくんに
トマト
い、1番高いやつ食ってやるぜ!
You
え…‪w
トマト
すいませんでしたぁ‪‪w
You
許す‪w
その後皆でラを食べて元気になったとさ





────────────────────────








作者
学校が、明日から始まるので投稿頻度が遅くなります…
作者
すみません!!
作者
できる限り頑張ります
作者
応援よろしくお願いします‪w
作者
それでは、!
作者
(⑅∫°ਊ°)∫

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さけ
さけ
こんにちはー、中1の乙女ですぅ。 一応、作ってるんですけど、言葉おかしいとこあるかもしれません…そこは、許してやってください!しかも、時々投稿遅れます。。。そういうとこですよね、伸びないのは! お気に入り、ハートありがとうございます!