無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第47話

やっべえ。



どうも。





今、わりと焦っています。ゆうです。






何があったかと言いますと。






まずはこの間の話から。






先月ですね、なんとバイトのシフトを





提出し忘れていたのですよw





でもまだそれオーナーが優しかったから





許してくれたのよ。





そして次よ。




一昨日バイトしてましてね。




お客さんが来たのですよ。




結構重大な失態を犯しまして。




まあ、お金を数え間違えて



そのままレジに打ち込んじゃったのよw




笑い事じゃねえが。



そしてですよ、もう一回やり直すやろ?




そこで10分かかりまして、




オーナーにちょいと叱られまして。





そ!し!て!今回ですよ!




ほんとはね、今月の7日までに31日までの




シフト出さないといかんかったの。





でもさ、シフト書こうとするやん?




それの紙をもらい忘れてたの…😭




もうオーナーに叱られること確定だよね。




どーしましょ。




明日にはシフト完成するやんな?




おわったよ、まじで。。。





大事な予定あるからそこだけは空けなきゃなのに




自分はほんとにやばいでげす。





今月入ってから、頭狂ってます。





誰かうちの頭にネジをはめてくだせぇw













…今回はこの辺で。




ばあい!