無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

episode 7
数日後。


私は退院した。


そして、今はもう何事もなかったかのようにドラマの撮影をしてます。
スタッフさん
スタッフさん
はいカットー!
スタッフさんの声かけで、一旦休憩に入った。
You
You
(喉乾いたし、自販機行ってこようかな〜)
スタジオを出たところの自販機に向かおうとすると
賢人くん
賢人くん
あっ、あなた!もしかして自販機?
賢人くんが声をかけてくれた。
You
You
うん!賢人くんも行く?
賢人くん
賢人くん
うん!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


You
You
ふぅ〜!やっぱ水が1番✨
建物の中の階段に座る。
賢人くん
賢人くん
え〜コーラが1番だよ!
賢人くんも、私の隣に腰かけた。
You
You
水!
賢人くん
賢人くん
コーラ!
You
You
水!
賢人くん
賢人くん
コーラ!
なんてしょうもないことで言い合って、笑い合う。


笑い終えて一段落してから、私はあることを思い出し、聞いてみることにした。
You
You
そういえばさ、何で病院にいた時、手握ってたの?
賢人くん
賢人くん
え、えっ!い、今聞く…?
You
You
え、聞いちゃダメ…?
賢人くん
賢人くん
…べ、別に、いいけどさ…
賢人くん
賢人くん
(そんな顔されたら言うしかないじゃん…)
賢人くん
賢人くん
…あの…ね
You
You
うん!
賢人くん
賢人くん
…あなたが、元気になるまでは手を握っとこうって思ってたんだけど…
賢人くん
賢人くん
あのまま…寝ちゃったから
You
You
え、私の為に…?
賢人くん
賢人くん
ま、まぁ…
You
You
(賢人くんも優しいなぁ〜😁)
You
You
ありがとう!私は優しい人たちに恵まれて幸せだ〜!✨
ちょっと大袈裟に両手を広げて上を向く。
賢人くん
賢人くん
可愛いな〜
You
You
・・・へ?
賢人くん
賢人くん
・・・ん?どうしたの?
You
You
い、いや……今、可愛いな〜って…
賢人くん
賢人くん
(えっ!まさか心の声漏れてた… ! ?)
賢人くん
賢人くん
そそそそそそんなこと言ってないよ?っていうか!言ってたとしても
このコーラの入れ物が可愛いな〜って話でっ!
賢人くん
賢人くん
(待て待て待て!言ってたとしてもってなんなんだよ!逆に疑われるじゃん!)
賢人くんが私に突き出してくるコーラの入れ物は、限定物っぽくて確かに可愛かった。
You
You
確かにそれ可愛いね!
賢人くん
賢人くん
…まじか
賢人くん
賢人くん
(…あなた、鈍感にもほどがあるだろ)
You
You
ん?どうした?
賢人くん
賢人くん
い、いや!なんでもないよ!
賢人くん
賢人くん
(とりあえず、セーフ)
さっきから独り言をぶつぶつ言っている賢人くんを不思議そうに眺めながら、そろそろ休憩が終わるからと


スタジオへ2人並んで歩いて行った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ペキセン
ペキセン
My profile📙 # FJK # AAA # Nissy # Dr🥁
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る