無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第137話

@124
ウォヌ
ウォヌ
あなた、自分の部屋どこか、覚えてる?
あなた

うん、確か2階でしょ?

ホシ
ホシ
そそ、
ホシ
ホシ
部屋でゆっくりしてな!
あなた

うん


























あなたの部屋
あなた

、すまほ、ひらいてみようかな.?











家督
ユンギ
ユンギ
💬あなた〜!
ユンギ
ユンギ
💬お〜い
あなた

.ゆ、ゆんぎ?









なにか、









思い出せそうで、










思い出せない、
タッタッタッタッタッタッ
ガチャッ
ウォヌ
ウォヌ
お〜いあなたきたよ
あなた

ん〜…🤔💭

ウォヌ
ウォヌ
どうしたの?
チラッ
ウォヌ
ウォヌ
ゆ、ゆゆゆゆんぎ!?
ウォヌ
ウォヌ
は!?
ウォヌ
ウォヌ
そのすまほをオッパに貸すんだ!
あなた

あっ











ぐいっ
ウォヌ
ウォヌ
消すんだァァァァァ
あなた






待って!!

ウォヌ
ウォヌ
、え?