無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第115話

@107
次の日☀️🌱朝
ミンギュ
ミンギュ
みんな〜!!起きて!
ミンギュ
ミンギュ
ご飯できたよ〜!!!
ホシ
ホシ
ごっはっんだぁ!!
スングァン
スングァン
よし、みんな集まった?!
集まった!?
はい、
いただきまー
ミョンホ
ミョンホ
ちょっと待って
スングァン
スングァン
(。=`ω´=)ぇ?
ミョンホ
ミョンホ
あなたは?
Seventeen
Seventeen
...
ウォヌ
ウォヌ
俺見てくるわ
トコトコ
ウォヌ
ウォヌ
おーいあなた
ウォヌ
ウォヌ
朝ごはんだよ
あなた

うーん、、ごめん今日もいいかな、

ウォヌ
ウォヌ
せっかくミンギュ作ってくれたんだから
食べなさい
あなた

ほんとにごめん、
スングァンにあげていいよ

ウォヌ
ウォヌ
はぁ、
トコトコ
ウォヌ
ウォヌ
ごめん、またいらないって、
ウォヌ
ウォヌ
スングァンあなたの分も食べていいって
スングァン
スングァン
ホント!?o(゚Д゚)
スングァン
スングァン
(((o(*゚▽゚*)o)))
ウジ
ウジ
……
ジョシュア
ジョシュア
どうしたうじ?
ウジ
ウジ
いや、なんでもない