無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第107話

@99
あのまんま走ってきちゃったよ、、
今どこなのー?
ここどこー?
あなた

はぁ、

ユンギ
ユンギ
、、あ、あなた?
あなた

ッ、、ゆ、ゆんぎ、

あなた

この前は守ってくれてありがとう、、

ユンギ
ユンギ
うん。あなたはどこも怪我してない?
あなた

うん。一応

あなた

ゆんぎは?

ユンギ
ユンギ
うん、見ての通り元気
あなた

そっか、、

あなた

良かった(ボソッ

ユンギ
ユンギ
てか、なんでこんな所にいるの?
あなた

いや〜走ってたらここに着いちゃって、、( ´﹀` )エヘヘ

ユンギ
ユンギ
なんか理由あるんじゃないの???
あなた

……

ユンギ
ユンギ
……そこの公園で話そ?
あなた

うん、

公園
ユンギ
ユンギ
何があったの?
私はあったことを全部話した
あなた

確かに、私が言いすぎたのは分かるけど、、ね?

あなた

ずっと付けてくれるって言ってくれたのに、、

ユンギ
ユンギ
、そうだよね、
ユンギ
ユンギ
ひどいね。
ユンギ
ユンギ
そして嫌になって走ってきたの?
あなた

(。_。`)コク

ユンギ
ユンギ
そっか
ユンギ
ユンギ
俺だったらそんなことしないのに、、
あなた

え、、、?

ユンギ
ユンギ
もう1回彼女になってくれないか?
あなた

...

あなた

でも、

ユンギ
ユンギ
俺はそんな事しないし、
その事ソナ達にも言わない。
内緒にするから!!
ユンギ
ユンギ
お願いだ!
もうち1度彼女になってくれないか?
あなた

……

あなた

こんな、、私でいいなら‪( •̥ ˍ •̥ )‬

ユンギ
ユンギ
良かった!
(つ・ω・(-ω-*) ダキッ





































ウジ
ウジ
あなたー
ウジ
ウジ
あなたー!
ウジ
ウジ
はぁはぁ
ウジ
ウジ
疲れた、、
ウジ
ウジ
あ、、あれ?
あれは、あなたとゆんぎ...?