無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

@10
なんでなんだろ。
あっオッパのとこ行こ。
あなたsideEND
あなた

📞オッパちょっと〜〜に迎えに来て、

ウォヌ
ウォヌ
📞ん。
Seventeen宿舎着
Seventeenあなた以外
Seventeenあなた以外
ウォヌ以外)あなたちゃんじゃーん!
いらっしゃーい!
ドギョム
ドギョム
あなたちゃん来るなんて何かあったの?
あなた

う、うんまあ

ウォヌ
ウォヌ
まあゆっくりしときな
あなた

ありがとオッパ

ジュン
ジュン
僕の部屋で寝よ!!
ミョンホ
ミョンホ
俺と
ジョンハン
ジョンハン
俺とだよな?
ホシ
ホシ
僕と!!
あなた

ごめん。今日はオッパと寝させて。
いい?オッパ

ウォヌ
ウォヌ
ああ
あなた

ごめんね

あなた

みんなおやすみ

ウジ
ウジ
おやすみ
エスクプス
エスクプス
おやすみー!
ジョシュア
ジョシュア
おやすみー!!!!
ウォヌ部屋
ウォヌ
ウォヌ
何かあったの
あなた

うん。

これまであったことを言った
ウォヌ
ウォヌ
辛かったら辞めてもいいからな。
ウォヌ
ウォヌ
これからもっと酷いことあったら相談しにおいで
あなた

うんありがと

あなた

おやすみ

ウォヌ
ウォヌ
おやすみ
次の日
あなた

オッパ、みんなありがと。

バーノン
バーノン
またね
スングァン
スングァン
また来てね〜ヾ( 'ω')ノ
ジュン
ジュン
待ってるよ〜!
私は宿舎に戻った。
―次回―また。