無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

@47
また何か隠して。
そんなに頼りないのか。俺
なんでも相談してくれればいいのに。
ウジ
ウジ
俺に相談していいのに。
ドギョム
ドギョム
ヒョンなんか言いましたか?
ウジ
ウジ
いや。
スングァン
スングァン
ヒョンぼーっとしてましたよ。
ウジ
ウジ
あぁ
なんで私ってこんなに
弱いの。
わたしのせいでみんなを困らせるじゃない。
やっぱりみんなに迷惑なのかな…
ウジは
ハニヒョンが言ったのは本心じゃないと思うって言ってるけど…
本当だったら
本当に迷惑かけてるのかな。
ごめんね。ごめんね…
わたしのせいで…
🚪|ω・)و゙ ㌧㌧
あなた

はーい

ジョンハン
ジョンハン
さっきはごめん。
ジョンハン
ジョンハン
きっとあなたにも何かあったんだろ。
ほんとごめん。
あなた

いいよ。
私もちょっと自分勝手過ぎたかな…
私こそごめん。

ジョンハン
ジョンハン
じゃ。