無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第12話

episode9
ガサゴソガサゴソ

(健人)あなたおはよう

(あなた)んっ、

(風磨)いつまで寝てるつもり?

(あなた)えっ、まだ5時半、

(健人)アイドルの朝は早いんだよ

二人とも心なしか昨日より機嫌悪そう、

(聡)風磨くんも健人くんも朝弱いんだよね

(マリ)僕らがいつも起こしてあげてるよね笑

(聡)そうそう、笑
勝利もね、なんか時と場合によるって感じで笑

(マリ)僕らはいつもきちんと起きてるもんねー!

(風磨)マリウスうるさい
そんなことより早く布団から出なよ

(健人)ほんとに声大きいよ
そうだね早くでなよ隠しても意味ないよ

(マリ)二人とも怖いブルッ

(あなた)(赤面しながら布団から出る)

(勝利)さぁ風磨くんがさっき話してたことやらきゃね

(あなた)話してたこと、、、?

(健人)そう笑

なんかみんなニヤニヤしてる、なんだろう、

(風磨)俺考えたんだよね笑
勝利がお前に腕痛められたのにお前は家でゆっくり過ごして勝利はファンのために頑張って痛む腕を動かすのっておかしいんじゃないかなって笑
だからお前には俺らが働いてる間沢山苦しんで欲しいんだよ

(健人)だから、俺らが働いてる間あなたにはローターをつけてあげようって思ってさ笑
いい案でしょ?

(あなた)え、

(勝利)拒否権は当たり前のようにないからさっさと付けて仕事に向かおうよ

(風磨)そうだな笑
でもただつけるだけじゃ物足りないでしょ?
しかも付けてたらきちんと!水も飲めないかもだから先にこれ飲みなよ

(あなた)(え、なんか優しいごくごく

(健人)全部飲み終わった?

(あなた)はい、

(風磨)そして途中で外せないように手に手錠付けておくね

(あなた)え、、はい、(なんか捕まった気分、)

(健人)ねえ座らせて見るのどう?

(勝利)あ、それいいじゃん

(風磨)じゃあこの椅子に座って


見たらその椅子はよくSMルームにあるようなバイブ付きの椅子で、

(風磨)早く座りなよ

(あなた)え、これ、どーやって、、

(勝利)あぁもうめんどくさいなあ
普通に座ればいいでしょ
とりあえずなんでもいいから座ってよ


(あなた)んんっ(なんとか座ってみた)

(健人)もう喘いでる笑
なんも動かしてないのにね笑

(風磨)これ動かしたらどうなるんだろう。

(勝利)両足椅子の脚に結ばなきゃ

そうすると自然に足は開いちゃうわけで

(風磨 健人)うわっえっろ、

聡マリは恥ずかしがっちゃってとっくに準備しに違う部屋に行っちゃっていた。

(あなた)はっはずかしい、

(勝利)そのたってるとこにも玩具付けなきゃね

(あなた)なんか、暑くないですか…

(風磨)あ、ようやくさっきの媚薬きいてきたんだね

(健人)さて、……








中途半端なとこですいません、
次回より詳しく書くのでお楽しみにください😖


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

Mili
Mili
勝 利 裙 ⸜❤︎⸝‍ 🐢 更 新 。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る