無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

すれ違う2人。
「えっ……シルクって付き合ってるの!?」
「大切な人………協力します!」
「早く見つかるといいですね!」
「ウオタミで探しましょう!」
と暖かい声。
動画を公開してから1時間で高評価は1万。
シルク
シルク
マジか………
マサイ
マサイ
シルク、これ見て。
シルク
シルク
Twitter?
めっちゃ拡散されてる………
マサイ
マサイ
視聴者さんが協力してるってことだよ!
シルク
シルク
嘘だろ………
ンダホ
ンダホ
シルクの味方をしてるんだよ。
モトキ
モトキ
だからさ。あなたが早く見つかるように、俺らも探そう。
シルク
シルク
おう………
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたside
あなた
シルク………
Fischer'sの動画。
あなた
これって…………私の事………?
シルクが泣いている姿を初めて見た。
あなた
シルク……………ありがと……
メンバーが私の事を探してる……
Fischer'sの視聴者さんも……
あなた
みんな…………ありがと………
でも、もう…会えない気がする………
私は……鬱。
誰かといても、邪魔になるだけ……
迷惑になるだけ……








































シルクに会いたくない………