無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

君に出会った。
あなた
今日も大学……
大学行ってもいじめられるだけ…
夏奈
夏奈
また来たの?いじめられるのが好きなのねw
亜優菜
亜優菜
それな笑ドMじゃん笑
夏奈
夏奈
蹴り落とす?笑
亜優菜
亜優菜
まだ早いよw
夏奈
夏奈
そうね…亜優菜、ゴミ箱持ってきて?
亜優菜
亜優菜
了解✩.*˚
あなた
っ…!!
私は、走って逃げようとした…が。
夏奈
夏奈
おい。
手を掴まれた。
夏奈
夏奈
逃げようとしたよね?(ニヤ
あなた
し…してな…い…
夏奈
夏奈
嘘つくんじゃねぇよ、このクソ豚が!!
あなた
きゃあっ!!!
顔面を殴られた。
あなた
痛っ……
夏奈
夏奈
え?これだけで痛いの?弱すぎるw
亜優菜
亜優菜
ゴミ箱持ってきたよ〜
夏奈
夏奈
よし、こいつにぶっかけるわよw
亜優菜
亜優菜
了解〜
ドサァアァァ…!!
あなた
っ……!!
私は、ゴミだらけになってしまった。
夏奈
夏奈
あ、似合う似合う〜笑
亜優菜
亜優菜
まじそれw
夏奈
夏奈
後片付けよろしく〜
亜優菜
亜優菜
私たち、授業してくるから。笑
2人は笑いながら行ってしまった。
あなた
なんで…こんなことされないといけないの…
中学生の頃からいじめをうけてきた。
あなた
もう、どこか行こうかな…
と、言いながら、ある公園に来ていた。
あなた
……
雲がひとつもない快晴だった。
あなた
私の心もこんな風に晴れてれば……
あなた
ん?ジョギングしてる…
ある人が公園を走っている。
あなた
だからなんだよ……
あなた
はぁ……
私は、ベンチに座った。
すると…
???
あのっ…!
声が聞こえた。
あなた
…なんですか。
(ジョギングしてた人だ…)
???
学校は?
あなた
私、大学生です。
(どこかで見たことある顔だな…)
???
あ、そうなんですか!?高校生かと……
???
大学生?なんでここにいるんですか?
あなた
……言いたくないです。
???
…!!
その人は私の体中にある怪我を見た。
???
…いじめられていますか?
あなた
……
???
…俺、シルクって言います。
あなた
シルク…?
この人、YouTubeやってる人だったような…
あなた
YouTuberですか?
シルク
シルク
あ、知ってるんですか!?
あなた
昔、見たような…
シルク
シルク
ありがとう((ニコッ
久しぶりに見た笑顔。
心が暖かくなる……
あなた
ごめんなさい…私、行きます。
シルク
シルク
どこに?
あなた
……
シルク
シルク
行く場所無いですよね。
あなた
…はい。
私は、実家暮らし。
両親から虐待もされている。
シルク
シルク
僕の家に来ません?
あなた
…え?
シルク
シルク
僕は全然いいですよ!
あなた
……
前、こういうことを言われた時があった。
でも、嘘つかれた。
殴られた。蹴られた。
あなた
……いいです。
シルク
シルク
…そうですか…
あなた
では、失礼します…
どうせまた騙されるだけ。
私は、そういう運命なんだ。
楽しくない人生。早く終われ。
すると…
ギィィィィ〜!!
あなた
…!?
轢かれる…!
でも、いいや…死ねばいい。
私は、足を止めた。
シルク
シルク
…危ないっ!!
声が聞こえて、私は誰かに飛ばされた。
私は、地面に座っている。
シルク
シルク
はぁ…はぁ…
あなた
シルク…さん。
シルク
シルク
危なかった……
あなた
なんで助けたんですか…!?
シルク
シルク
え?
あなた
死にたかった…!!こんな人生、早く終わりたかった!!死んで楽になりたかったのにっ…!!
シルク
シルク
そんなこと言わないで。
シルク
シルク
君はたった一人しかいない。同じ人はどこにも。探しても、どこにもいない。大切な存在なのに、死ぬなんて。
シルク
シルク
お願いだから、生きて。
今まで言われて来なかった言葉に
私は泣いてしまった。
あなた
うぅ……泣
シルクに抱きつかれた。
全くの他人なのに、なぜが心が暖かくなる。
この人といると、安心する。
シルク
シルク
俺の家に来てくれ。
あなた
…分かりました。
私は、シルクの家に行くことになった。