第22話

⚜️






学校に近づくにつれて人通りは多くなる















私たちに向けられる視線も多くなる
モブ(女)
モブ(女)
なにあれ?ジフン様の彼女?
モブ(女)
モブ(女)
そんなわけないでしょ、あんな普通の子
モブ(女)
モブ(女)
でも恋人繋ぎしてるよ
モブ(女)
モブ(女)
罰ゲームじゃね?

そして私への陰口も多くなる……
モブ(女)
モブ(女)
あんな子が彼女ならジフン様見る目ないんだよ
モブ(女)
モブ(女)
確かにㅎㅎㅎ

うん。



わかってたことだよねこうなるのは



それでもOKしちゃったんだもん
ジフン
ジフン
あなた
ジフン
ジフン
昼、一緒に食べるぞ
あなた

う……

モブ(女)
モブ(女)
は?お昼一緒?
モブ(女)
モブ(女)
あり得なくない?
モブ(女)
モブ(女)
身の程知れって感じ
あなた

……

ジフン
ジフン
あなた?

こそこそと聞こえる私への陰口



ジフンくんの耳には届いてないみたい
ジフン
ジフン
あなた?どうした

ジフンくんが心配してる



なのに私、なんだかみんなの視線か怖い
あなた

ジフンくん、あの……

ウジン
ウジン
ジフナー!

私が話そうとするのと同時に



私達の後ろから声がした