第6話

⚜️






俺のこと好きじゃないの?
















そんなこと言われても


困るよ……
ジフン
ジフン
お前がいじめに合ってたのも知ってた
ジフン
ジフン
だからいつも自信なさそうだし俺に近寄らなくなったのも
ジフン
ジフン
助けてやりたかったけど……ごめんな
その時は俺もまだ強くなくて、怖くて……

そう


ジフンくんと家が隣ってだけで


ジフンくんをとらないで!っていじめられた


でも何で知ってるの?
ジフン
ジフン
お前のことずっと見てるし
あなた

え?

ジフン
ジフン
声出てた
あなた

あ……


恥ずかしい
ジフン
ジフン
あのさ、俺も今いっぱいいっぱいなんだよ
ジフン
ジフン
あなたといると緊張するし、ここなら少しは落ち着くかもって思ったのに……
あなた

そ、そんな風に見えないよ?

ジフン
ジフン
カッコつけてるんだよ
あなた

元々格好いいのに

ジフン
ジフン
やめろよそんなこと言うの
ジフン
ジフン
照れる……

耳まで真っ赤になるジフンくん





可愛い




























ジフン
ジフン
あなたのこと好き
ジフン
ジフン
彼女になってください