第26話

⚜️






俺はあなたのカバンを持って倉庫へ急ぐ
ジフン
ジフン
はあ、はあ、……

ここから倉庫まではなかなかに遠い



もう授業は間に合わないし



今日はもうこのままサボろう



そしてあなたをぎゅっと抱きしめて



もう離さないって囁いて



いつまで経っても離れてなんかやらない
ジフン
ジフン
あなたは、俺が守る……ッ!