無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

Eleven🥀
テヒョンside





このまま行けば、あなたは俺を好きになってくれる.....?
















俺はグクよりも前からあなたのこと好きで、



いつもあなたに自分をアピールしてるつもりだった。












でもあなたはグクが好きで、








グクはあなたが好きで。









無理やり引き剥がそうとしたけど、やっぱりあなたはグクが好きで。
















何のために “嫉妬大作戦” なんかしたんだろう































ねぇ、あなた、気付いてる⁇



























俺があなたを愛してて、

俺が誰よりもあなたを想ってて、



















どんな手を使ってもあなたを俺のものにしたい 、 って思ってること。


























でも、あのジミンとかいう先輩は邪魔だな。






グクとあなたの仲を修復しようとしてる。
































あぁ、







































また消さなきゃ