無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

Eighteen🥀
テヒョン
テヒョン
あなた、帰ろ
you
you
うん






私がグクに話せば、テテとはもう居られなくなる⁇















そんなことばかり考えていた










テヒョン
テヒョン
あなた、ついたよ、家
you
you
あ..うん。送ってくれてありがと
テヒョン
テヒョン
じゃあな
you
you
バイバイ、また明日






そう言って家に入ろうとした







テヒョン
テヒョン
あなた
テヒョン
テヒョン
お前、今日上の空。なんかあったら相談しろよ
you
you
.....うん










やっぱりそういうところだよ、優しいところ。




you
you
ただいま〜




そういって家に入ると












私は思わず目を見開いた











you
you
な...んで...