無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第1話

Prologue🥀



"ねぇ、グク "






" 私、今日はテテと帰るね "












あなたはその一言にも素っ気なくて、






いつも、









" ん、わかった "








って返してくるだけ。











私がテテと帰っても、


















私がテテと




























__________キスしてもいいの?

































テヒョン
テヒョン
ね、あなた
テヒョン
テヒョン
キス.....してい?