無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

その後2
笹竹明日香
笹竹明日香
ねーねーどこ行くん?
あなた

んーっと…

実は私はこっそり先生に聞きに行ったんだ♪♪

生田先生はいつ何処に来るかってね。



〝午後4時30分頃、印刷室〟



私たちは今ここに向かっている__
あなた

失礼します…

生徒
印刷室!?
パタパタ
生田先生
生田先生
あ!やっぱり!笹竹さんと、、、浜辺さんだ!
あなた

先生、私の名前忘れてましたよね笑?

生田先生
生田先生
あ、いや、そんなことないよ?!?!
笹竹明日香
笹竹明日香
そりゃそうだよね、何も知らされず印刷室に連れてこられていきなり好きな人が目の前にいるんだもん。
生田先生
生田先生
久しぶり〜!!
笹竹明日香
笹竹明日香
お、お久しぶりです!!
勉強の話(すぐ終わったけど)や恋愛の話(ほとんどそれ)をしていたらすぐに下校時間に
笹竹明日香
笹竹明日香
やだまだ帰りたくない!!
あなた

駄々こねないの!

生田先生
生田先生
ほらほらまた来るから!
笹竹明日香
笹竹明日香
ほんとですか?!
生田先生
生田先生
うん、さようなら!
笹竹明日香
笹竹明日香
さようなら!
あなた

ら!

......................................................
まさかこんなことになるなんて…ね










〝赤ペンが、、、ない〟