無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

努力家
あなた

はぁっはぁっ

竹内先生
竹内先生
あなた、一旦落ち着こう。
あなた

やめて!

あなた

いつもいつもそうやって大人は私をねじ伏せる。なに、なんなの

竹内先生
竹内先生
あなたッ
ふんわりして可愛い先生がいきなり大声で言うからびっくりする
あなた

…ッ

そうだよね…そうは言っても所詮、私は子供だ。何を言っても、、、
竹内先生
竹内先生
あなたが出会ってきた大人はどのくらい、?
あなた

…え

竹内先生
竹内先生
…あなたが今までに出会ってきた大人はそういうふうな人ばかりかもしれない。けど世界は広いよ。
あなた

もう…つかれたよ

竹内先生
竹内先生
え?
あなた

もうつかれた!なんのために、、、頑張ってるのか全くわからなくなっちゃった

あなた

ッていうか?!そもそも私頑張れてたのかな?!笑

あなた

人困らせてばっかりだし…先生、ごめんね

私は喋る度に涙をこらえるのに必死だった
あなた

こうやっていつも泣いてばっかで、自分でも自分がウザったく感じるよ笑

あなた

めんどくさいよね

あなた

ごめんね

あなた

ごめんなさい

先生side
竹内先生
竹内先生
…ッ
俺は、あなたに何も言ってあげられなかった。

大丈夫だ、なんて無責任な言葉は使いたくない。

こういうとき…

撫でてあげたり褒めてあげたりそういうのが1番いいんだろうけど…

俺は教師であって友達でも彼氏でもない。


ああ、何も出来ないのか?
竹内先生
竹内先生
あなた
あなた
はい?
ん、?と首をかしげたあなた
…頭を撫でること、は、しちゃダメなのはわかってる。けど
俺は気づいたらあなたを撫でていた。

本当は抱きしめてあげたいけどあなたは嫌かもしれないし問題にもなりかねない。
あなた
…!!
驚きすぎて固まって動かない
竹内先生
竹内先生
あなたは…本当にすごいよ。
頑張り屋さんで、不器用なところはあるけどその分一生懸命でしょ?そういう所とか偉いと思う。
古典苦手でいつも聞きに来ることも、ちゃんと授業に取り組んでくれてるんだって思って嬉しいし。
あなたは人のことをちゃんと考えられる、、、、まぁ考えすぎでいつもダメになっちゃうけどね笑
だからあなたはなんにもできない子じゃない。
悪い子じゃないよ。いい子。
もっと自分を好きになれたら、楽になれるんじゃないかな。
自分の思っていること、全て…伝えてみた
あなたは…驚いた顔してる笑
竹内先生
竹内先生
落ち込んでるよりも笑顔の方がずっっっといい、ね
あなた
…ふふ、ありがとうございますっ
竹内先生
竹内先生
あなたの努力はいつも見てるから。
なんかあったら遠慮せずおいでね?
あなた
はい!
…結果元気に立ち直ったんだし、、、頭撫でることはいいよね、?