無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

‪❤︎‬‪⸝⸝⸝
551
2022/04/12 09:57
今日はとある雑誌に読んでいただいた。

その内容とは乃木坂の未来についてのインタビューだ。

ー今回のシングルで、佐藤さんが初のセンターを務めていますが、お気持ちはいかがですか?
(なまえ)
あなた
はい。まだ、MV撮影とかもしていないので実感はあんまり湧いていないんですけど、ブログとか、ファンの方に『おめでとう』って言っていただく度に、あ、センターになったんだなと思います。
ーセンターということについてどう感じていますか?
(なまえ)
あなた
私は、本当に昔から人前に立って、引っ張っていくとかをしてこなかった人なので…。
しかも、選抜で一列目に入れてもらうことも初めてで、選抜発表の時は本当に不安しかなかったです。
―今は、どう感じていますか?
(なまえ)
あなた
でも今は、不安だとか、無理だとか言ってももう選んでいただいたことですし、全力で楽しく、責任をもってグループを引っ張って行けたらいいなと思っています。
―最近は、齋藤飛鳥さんや、星野みなみさんと共に、『次世代』と言われていますが、それについてはどう考えていますか?
(なまえ)
あなた
う〜ん。次世代って言っていただくことは最近増えているなと感じていますが、全然私は…。
乃木坂は、ほんとに白石、西野、橋本、生田、深川を初めとしたお姉さんメンバーがほんとにキラキラしてて、私なんかは後ろの方で、ちょっとちょっかい出すぐらいなので笑
―きっとその謙虚さも、佐藤さんの素敵なところですよね。
(なまえ)
あなた
いやいや…。
ほんとに乃木坂は、お姉さんメンバーがすごいんですよね。初期から引っ張ってくれるメンバーが。乃木坂の先頭に立って引っ張ってくれてほんとにかっこいいです。
―いずれは、乃木坂を引っ張る存在になると思いますが、それについては?
(なまえ)
あなた
そうですね。いずれは、自分が引っ張っていかなきゃ行けないとは思いますが、まだ、お姉さんメンバーがいるので甘えたいなって思います笑

もちろん成長もして、きっとこれから卒業するメンバーもいるかもしれないと思うので、そのメンバーに、『あなたに任せたよ。』と言って貰えるぐらいになれるように頑張りたいです。

まあ、1番は、もう、誰も卒業して欲しくないです笑
―本日はありがとうございました。
(なまえ)
あなた
ありがとうございました。






次世代エースの覚悟。