無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

# 2










先生 「 はい 、 さよーならー 」




「 「 「 さよーならーー 」 」 」









谷 「 はああ終わったああああ !! 」




『 舞香帰ろっ !! 』




長尾 「 僕も 」




『 謙杜今日レッスンやん ! 笑 』




長尾 「 あっ ! ほんまや ! みっちーー !! 」









道枝 「 なんや 」




長尾 「 レッスン一緒に行こっ ? 」




道枝 「 はよせーよー 」




長尾 「 うんっ ! ♡ 」




『 かーわい … 』




道枝 「 あなたさーん 、 心の声盛れてますよー 」




『 えっ嘘 』




谷 「 いちゃらぶは2人のときでおねしゃーす 」




道枝 「 さーんせーい 」




『 んではよ行かんでいいん ? 笑 』




長尾 「 みっちー行くぞ ! 」














走るだけでキャーキャー言われてる




うちのやのに … うちの謙杜やのに




私絶賛嫉妬なう( )














谷 「 うちらも帰ろっ 」




『 おう 』



















『 んじゃばいばーい 』




谷 「 また明日な 」














あーー !!




謙杜不足不足 !!!!!




でも今LINEしちゃあかんよなーー 、




あなたちゃんぴえん(



















📞 プルルル














誰やろか 、




謙杜やったりする 、 ?!?




なわけないな 、 うん














えちょまさかの謙杜









桃瀬 . 🍑
桃瀬 . 🍑
📞 どしたん謙杜 !
Kento .
Kento .
📞 あなた~ !! 僕の家の合鍵持ってたよな ?
桃瀬 . 🍑
桃瀬 . 🍑
📞 持ってるよ~
Kento .
Kento .
📞 よかったー !! あのさ 、 僕の家の玄関にレッスン着の上着あるねんよ ~ 
桃瀬 . 🍑
桃瀬 . 🍑
📞 あー 、 んでうちが取りに行けと ? 爆笑
Kento .
Kento .
📞 んもぉ そーとは言ってないやん !
桃瀬 . 🍑
桃瀬 . 🍑
📞 はいはい 、 行くから行くから
Kento .
Kento .
📞 まじ ?! 大好き !! ♡ んじゃ住所送るからそこ来て !!
桃瀬 . 🍑
桃瀬 . 🍑
📞 ん 、 りょーかい !










はあ … !!!!!!




謙杜かわい !!!!!!




あんな可愛い生物に言われたら行くしかねーな ← ちょろ