無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

婚約者!?
あなた

はぁ〜今日も謙杜くん可愛いし、カッコイイ〜♡♡

昨日、私は、いつも通り推しの長尾謙杜くんを見ていた
お父さん
あなた!
あなた

ん?何?

お父さん
そういえばだな、言い忘れてたんだが
あなた

どうしたん?

お父さん
明日、お前の婚約者と会う予定をしてたんだ、、
あなた

えぇ〜!!

急に言われたことが“婚約者に会う”のこと
え!?婚約者!!!!?
ってことになり、親友と幼なじみに急遽LINEをし、
今日
お母さん
あなた行ってらっしゃい
あなた

行ってきます

ピコン
あなた

(あ、心からLINEだ)

LINE
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
今日婚約者と会う日やね
あなた(LINE)
あなた(LINE)
めちゃめちゃ緊張する
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
でも、こんな近くに婚約者がいる人と知り合いなんてすごいわ
あなた(LINE)
あなた(LINE)
まぁ、アニメの世界やったら普通にいると思うけど現実ではね
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
まぁ、親が社長なら納得いくわ
あなた(LINE)
あなた(LINE)
いやぁ〜こっちは嫌だよ
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
ブサイク来たら嫌だしね‪w
あなた(LINE)
あなた(LINE)
うん。私も婚約者なしに、好きになった人と結婚したかった〜
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
DONMAI☆
佐藤心(LINE)
佐藤心(LINE)
とりま頑張れ
あなた(LINE)
あなた(LINE)
頑張るわ!
現実
お父さん
あなたもう着くから、スマホやめないさい
あなた

はい

お店
お店の人
いらっしゃいませ〜
お父さん
予約していた桜田です
お店の人
桜田様ですね、こちらへどうぞ
お店の人に言われて、ついて行くが、
めちゃめちゃオシャレで豪華なお店
高いんだろうな〜
お店の人
こちらです
お父さん
m(*_ _)m
あなた

m(*_ _)m

お店の人
ごゆっくりくださいませ
そう言われ、お父さんと私は、婚約者が来るまで座って待つ。