無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

放課後
その後放課後謙杜くんと遊び行くことを考え、妄想していたらいつの間にか
放課後に
佐藤心
あなた〜帰ろ!!
あなた

あ、ごめんm(。>__<。)m今日用事あるから

佐藤心
OK!
佐藤心
誰か帰る人おらへんかな〜
あなた

心ってさ、風雅とさ家隣なんよね?

佐藤心
え!?何?風雅のこと好きなん!?
あなた

いや、ちゃうちゃう

あなた

私に婚約者おること知ってるやろ?

佐藤心
あ、
あなた

忘れんなや!

佐藤心
ごめんごめん(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
あなた

あれやよ、普通に帰る人おらんやったらさ、家隣の風雅と帰ればええと思って

佐藤心
あぁ〜なるほどなるほど
あなた

別に不仲なわけないんやからさ、仲良いべ?

佐藤心
あぁ〜どうやろ?わかんない
あなた

とりま、帰る相手おらへんなら、そこらにいる家近くて仲良い人を誘うとええよ

佐藤心
あなた天才!!
あなた

あ、はよしないと風雅と行ってまうで!!

佐藤心
あ、やべ!!
佐藤心
風雅!!
大西風雅
ん?何?
佐藤心
今日帰る相手おらへんから、一緒帰ろ!
大西風雅
別にいいけど、
佐藤心
やったー!!
あなた

良かったな!

佐藤心
じゃあ、またね!
あなた

うん(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

心帰ってもうた。
確か私謙杜くんに教室で待っててって言われたやんな?
うん。私は、覚えている確実に言われたことを
でも、遅いなぁ〜
もう、みんな帰ってもうた〜
サビシ
もう、予定下校時刻から20分たってる
あなた

はぁ〜

立ってるのも疲れたから席につこー
あなた

(やば、眠)

あなた

(ちょっとだけならええやんな)

そう思い私は眠りについた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
宣伝Time
今回宣伝する方はこちら!!
❥︎:❥︎A❥︎:❥︎🔫さんです!!
この方めちゃめちゃお優しいですよ!!
私よりめちゃめちゃいい作品を書いておるのに、フォロワー様が少ないなんておかしい。
この世は狂ってる←
本来なら私とフォロワー様が交換なってるはずなんやけどな〜
とりま、作品読んでフォローとお気に入り⭐といいね♥押してね♡
押さんかったら、😡